派遣で一人暮らしは手取りX万円から【100%借りられる会社も】

私は派遣から正社員になったのですが、派遣時代は「これって、正社員じゃないとキツイのかな」と思うことがよくありました。

その一つが、家を借りるとき!

噂では「派遣もフリーター扱いされる」と聞いていましたし、信用とか収入とか大丈夫なのかと心配になったことがあります。

 

という事でこの記事では、

  • 派遣社員の収入で一人暮らしをするのは無謀かどうか
  • 都内で一人暮らしをするには、どれくらい稼がないといけないか
  • 派遣でも今すぐ一人暮らしができる2つのサービス
  • 派遣でも、一人暮らしの入居審査は通るのか
  • 派遣で入居審査に通る年収や家賃の目安
  • 派遣の場合、家を借りるのに保証人や貯金が必要かどうか
  • 審査に通りやすい保証会社について

等についてご紹介します。

派遣でも一人暮らししたい方の参考になれば幸いです。

↓最短で明日から住み込み可能↓
    

派遣社員の一人暮らしってきつい?生活費がどれくらい必要かというと…

それではまず、派遣だけで一人暮らしをすることができるのかをご紹介しますね。

 

まず派遣社員の平均月収は20代前半で23万円くらい、20代後半からは27万円くらいと言われています平均年収.comより)。

これは手取りに直すと、20代前半で手取り約18万円、20代後半からは約21万円くらいになります。

一方で、派遣の一人暮らしに必要な生活費は…

あとで実際に派遣で一人暮らしをしている方のアンケートを紹介しますが、ひとまず一人暮らしに必要な生活費の目安を計算してみると、以下の通りです。

 

東京都内 大阪 地方
家賃 (1R~1K) 約6万円~12万円 約3万4,000円~7万円 約3万円~6万円
食費 約2万5,000円~3万円 約2万3,000円~2万9,000円 約2万2,000円~2万7,000円
光熱費 約5,000円~1万円 約5,000円~1万円 約5,000円~1万円
通信費 約6,000円~1万円 約6,000円~1万円 約6,000円~1万円
交際費 約1万2,000円~2万円 約1万2,000円~2万円 約1万円~1万8,000円
衣類・美容費 約1万5,000円 約1万4,000円 約1万2,000円
趣味・娯楽費 約1万円~2万円 約9,000円~1万9,000円 約9,000円~1万8,000円
日用品・消耗品 約3,000円~6,000円 約3,000円~6,000円 約2,500円~5,500円
合計 約13万6000円~23万1000円 約10万6,000円~17万8,000円 約9万6,500円~16万500円

これが一人暮らしを送るのに必要な生活費の目安ですが、上の計算には貯金は含まれていません。

 

平均的な毎月の貯金額は月3万円だそうなので、同じくらい貯金するなら

  • 東京都内で派遣で一人暮らしをするなら、手取りで最低17万円(額面22万円)
  • 大阪で派遣で一人暮らしをするなら、手取りで最低14万円(額面18万円)
  • 地方で派遣で一人暮らしをするなら、手取りで最低13万円(額面16万5千円)

これくらいは給料をもらっていないと、かなりカツカツの生活になったり、将来的にかなり厳しい状況になると思います。

 

ただ平均的な派遣の手取りは18万円~なので、多くの派遣社員の方は一人暮らしができるのではないでしょうか?

逆に派遣の手取りが15万円で上京して一人暮らしをしようと思っても、ただただ貯金がすり減っていく生活になるでしょうね。

実際に派遣で一人暮らしをしている方の、生活費の内訳と貯金を聞いてみた

※枠内をスクロールしていただくと読めます

どの地方に住まれていますか?

埼玉県

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

月々の収入は13万円くらいです。
家賃は4万円、光熱費は10000円、食費は15000円、携帯代は5000円、医療費4000円、雑費25000円です。

そのうち貯金は月に寄って出来る額は異なってきます。
稼働日数があれば、大丈夫なのですが、稼働日数が少ない月があったり、残業がなかったりすると生活費だけでマイナスになったりする月もあります。

そんな月はやりくりしなければならないので苦しくなります。貯金も当然出来なくなります。
そんな時は食費を減らすとか、洋服代、レジャー代を減らすとか、通信費を出来るだけ使わない工夫をするなど、考えています。

貯金がないと先が不安になり、心配になってしまうので、そこを考えて過ごすようにしています。

 

どの地方に住まれていますか?

関西

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

月収15万です。
生活費は家賃4万5千円、光熱費は約8000円ほどです。

食費は毎月1万ほどです。
実家の畑から野菜をくれたり、母が仕送りしてくれるので、その月によって違いますが、平均1万ほどです。

医療費は特に病気とかでもないので毎月は発生はしていないです。
風邪をひいた時は薬代も入れて3000円ほどです。

携帯代は1万3千円ほどです。
ネットはルーター代がキャンペーンで安くなっており月々3千円ほとです。

雑費は季節ごとに服を買っていますが、平均5000円以内で服を買ったりしています。
あとは100均があるので、100均でほしいものが売っていれば100均を利用しています。

100均で買い物をしても1000円以内には治っています。

 

どの地方に住まれていますか?

山口県です。

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

月収(手取り)13万円。
生活費(家賃5万1千円。光熱費8千円。食費3万円。雑費5千円。医療費0円。携帯代1500円。ネット代4900円」

携帯をスマホにしたいですが基本料金が高くなるのでガラケーを使っています。
今の端末が壊れるまではガラケーのままでいこうと思っています。

以前の職場は時給が良く月収20万円くらいだったので、その頃にコツコツと貯めた貯金があるくらいで、現在は全く貯金はできていません。
職場の同僚に夕食に誘われる事がありますが、親と同居、または既婚で旦那さんがいる方の5千円と、私の5千円は天と地ほど価値がちがいます。

ですので職場の方とはプライベートでのお付き合いはしないようにしています。

 

どの地方に住まれていますか?

埼玉県

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

収入13万円、家賃は実家持ちなのでかかりません。
実家ですが、払うものは払っています。

光熱費はガス代、電気代共に6000円づつ、食費は4万円、雑費は3万円、医療費は3000円、携帯1万円、ネットは引いていません。
さらに、テレビはNHKに払いたくないので実家には一台もありません。

私自体は家賃が無いのでまだ良いですが、これに市県民税がかかり、さらには車が無い不便な地方なので維持費がかかります。
駅まで歩ける距離では無いので。

仕事に行くのに車を使っています。
はっきり言って貯金はありません。

月々、切り詰めても保険と車検であっという間に持っていかれてしまうのでそのために取ってある感じです。
独り暮らしは到底できません。

 

どの地方に住まれていますか?

東京都 世田谷区在住

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

月収入 手取り19万 (雇用保険 健康保険 年金 を除いて)
家賃8万8千円 ネット込み

光熱費 3千円
食費 1万円

ケータイ 5千円
交通費 2万円

貯金 1万円
それで残るのが 5万4000円 です。

冷蔵庫や洗濯機など壊れてしまったら、その月は赤になります。
大きな買い物もできないですし、実家にも帰る事が出来ません。

もう少し貯金をしたいのですが、これ以上貯金をすると、本当に生活が苦しくなってしまうのでできないですし、派遣ギリにあったらと思うと、毎日が怖いです。
さらに引越しも考えて安いところにも引越しをしようと思った事もありますが、引越し代金と初期費用がかかるのでできないですし、一人暮らしなので、セキュリティーも考えるとあまり安いところには引っ越せないです。

親の仕送りは一切ありませんが、実家に仕送りをしています。
3ヶ月に一回 5万円を親に送っています。

 

どの地方に住まれていますか?

埼玉

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

13万円~15万
家賃が3万。光熱費7000円前後(季節によってまちまちです。)

食費 3万程度
保険料が3万程度

ネットと携帯1200円程度。
駐車料金 8000円

残りが遊興費や自由になるお金。これには下着をかったり、文房具をかったり洗剤をかったりというのも含まれます。
前もってもっていた貯金が30万を維持するのが精一杯

一番困るのが大型連休です。
働かないと賃金が支払われないという現実は、暫くして給料として現れます。

自動車を持っていれば駐車料金はありますし、この年末の大型連休そのよく月はそうとう苦しくなるのが実情です。
勿論単発バイトを探しますが、年末は特に需要がなく困ります。そもそも仕事そのものがなくなってくる

 

どの地方に住まれていますか?

関西地方

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

派遣なので、祝日や連休の有無で収入は変わってきてしまいますが、毎月大体18万円です。
そして、交通費が1万円。生活費が、家賃6万円、光熱費1万2千円、食費2万円、携帯代8000円、ネット代5000円。

交際費2万円。雑費や日用品や化粧品などで1万円ほど。結果的にあまり手元に残らないので貯金は毎月1万円できればいい方です。
そして、友達の結婚式への出席や、友達の誕生日、友達の出産祝いなど、出費が多かった月は、貯金ができない上に本当にギリギリです。

貯金を崩したりして補填しますが、もともと貯金自体少なくあまりあてにできない状態なので、毎月生活は大変で、ヒヤヒヤすることが多いです。
ゴールデンウィークや、お盆、年末年始などの連休があった月はその分収入がかなり減るので本当に苦しい時があります。

 

どの地方に住まれていますか?

九州地方

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

月々の収入(手取り):150000円前後
・家賃(共益費込):33000円
・水道代(2ヶ月毎):3500円前後
・電気(冬:6000円前後/夏:4000円前後)
・ガス(冬:8000円前後/夏:5000円前後)
・NHK(2ヶ月毎):2520円
・食費(自炊):10000円前後
・食費(外食):20000円前後
・雑費:15000円前後
・美容品:5000円前後
・美容室代(2~3ヶ月毎):カット3000円/カラー7000円
・医療費:3000円前後
・携帯代:10000円前後
・交際費:10000円前後
・職場への交通費:18000円前後
・貯金:5000円前後
・火災保険(2年毎):16000円
・賃貸更新料(1年毎):5000円

 

どの地方に住まれていますか?

関東地方

月々の収入(手取り)、生活費、貯金

手取りは多いときで諸々含めて180000円、内生活費で家賃共用費込みで65000円、仕事場までの交通費15000円、ネット・携帯代15000円、光熱費5000円、食費25000円、雑費10000円、持病にアレルギー性鼻炎があるので、処方箋ではないがその薬や生理等の鎮痛薬で5000円、趣味に残った分全てを使っています。

なので、貯金は殆どなく、あっても5000円~10000円くらいになります。
正直言って副業をしなければ、物価も高くなっているので生活が苦しいです。

将来に向けての勉強もしたいのですが、今の状況ではそれもかなわない願いだと思わされます。
なので、生命保険にも入っておらず、将来のことはなにも考えていません。

 

このような感じで、ある程度余裕がない状況での派遣の一人暮らしは、かなり無謀だと思います。

(給料が不安な方向け)派遣でも年に100万円貯金しならが一人暮らしをする方法

(もし手取りに余裕がある人は、この項目は飛ばして次に行ってください)

 

もし一人暮らしをするほどの給料をもらっていなくて、それでも一人暮らしをしたい場合は、寮完備の派遣がお勧めです。

例えば一番大手で3万件以上の求人を持っている、とある派遣会社は

  • 家賃無料で家具・家電完備(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、エアコン、カーテン、テーブル、寝具など)
  • 引っ越し代は会社持ちで、東京以外のどの都道府県でも働きに行ける
  • 面接なしで電話のみで即採用。最短で明日から住み込みを始められる
  • 学歴・職歴不問
  • 正社員登用制度ありの求人も多い
  • 寮費無料なのに、求人の2つに1つが時給1500円以上(年収300万円ほど)

という条件で、以下のようなワンルームに住むことができます。

https://www.894651.com/content/companydormitory

https://hitorigurashi-lab.com/living/20703

 

早い話、今お仕事がなくても貯金がなくても、今日電話すれば今日お仕事が決まって、明日には一人暮らしをスタートできます。

 

家賃や光熱費がかからない分、年間100万円は余裕でためられますし、そのお金で改めてもっと広い家を借りる人も多いです。

⇒詳しくはこちら

 

派遣で上京して都内で一人暮らししたいなら

東京の場合でも、「上京支援サービス」といって、家賃無料でワンルームに住めたりシェアハウスに住めるサービスがあります。

詳しくは以下の記事をお読みください。

東京への上京支援サービス3つ【貯金0でもOKな住み込み求人多数】

 

 

…お待たせしました!

それではここからは「派遣でも一人暮らし出来るほど給料をもらっていて、その上で家を借りたい場合」についてご紹介しますね。

ただし東京は少し特殊なので、この記事に合わせて以下の記事も読んでみてください。

上京して賃貸の入居審査を絶対に通る方法【無職・保証人なしの部屋探し】

派遣でも一人暮らしの入居審査は通るの?賃貸は難しい?

派遣社員だと一人暮らしをするとき、賃貸契約の審査で不利になって借りられないんじゃないかと考えているかたもいると思います。

でも県外で就職するなら会社の寮や社宅(社員寮)、住み込みなどではない限りどうしても住む場所は必要ですよね。

 

でも、そこまで心配することはありません。

基本的に入居審査で重要なのは「今勤めている会社での勤続年数」であって、雇用形態(直接雇用・派遣・アルバイトなど)ではありません。

なので派遣社員であっても、仕事が続いていれば賃貸を借りれることができます。

 

ではどのくらい続いていれば審査が通るか?ですが、約半年〜1年を目安と考えてください。

もちろん契約する賃貸によって変わりますが、1年続いていれば問題なく審査は通ります。

派遣で入居審査に通る、年収や家賃の目安は?

次に入居審査に通るための年収ですが、これも派遣や正社員など雇用形態に関係なく、契約する(一人暮らしをする)アパートの家賃によって必要な年収は変わってきます。

ただし、年収ではなく月の収入で審査されることが一般的です。

 

「月収の3分の1を超えてないか」が審査のポイントになってきますので、自分の月収と住みたいアパートの家賃を見比べてみましょう。

以下に、目安を並べてみました。

  • 家賃:月収
  • 3万円 :約9万円以上
  • 4万円:約12万円以上
  • 5万円:約15万円以上
  • 7万円:約21万円以上
  • 10万円:約30万円以上

保証人がいれば借りられる?逆にいなければ必ず借りられない?

あとよく保証人がいないとアパートを借りれないんじゃないかと思っている方が多いと思いますが、必ずしも保証人がいないと賃貸契約できないというわけではありません。

不動産によっては保証会社に加入することで、保証人がいなくても賃貸契約することができます。

ただし保証会社に加入する場合、保証料は必要になってきますので必ず確認するようにしてください。

 

逆に保証人がいれば、絶対借りれるというわけでもありません。

保証人になる人が生活保護を受けていたり、過去借金をしていたことがあれば、変わりに返済できないと判断され審査に落ちる場合もあります。

保証人になってくれるのはありがたいことですが、信用できる人にお願いするようにしましょう。

派遣でも貯金があれば借りられる?もし借りられるなら、どれくらい必要?

派遣社員になる前の段階(無職)でも、貯金額によっては一人暮らしを始めることができます。

自分の貯金残高を見てもらうことで、支払い能力があると判断されれば借りることができます。

ただし通常の審査と比べるとハードルは高いので、最低でも住む家賃の2年分以上のお金は準備しておきましょう。

 

仮に会社の寮や社宅(社員寮)、住み込み前の一定期間だけ借りるなどの理由であれば、短期間だけ住むために利用できるマンスリーアパートなどを選ぶようにしましょう(詳しくは以下の記事へ)。

マンスリーマンションの住所で上京&就活して採用される?

派遣で賃貸の審査に通りやすい保証会社は?

こちらでは保証人になってくれる人がいない方のために、審査に通りやすいと言われている賃貸保証会社を3つ紹介します。

無職でも審査に通りやすいと言われている会社なので、ぜひ参考にしてください。

【フォーシーズ】

基本的に審査はあまく、無職やアルバイト、フリーターのかたでも簡単に審査が通ると言われています。

ただ支払う保証料が高いのがデメリットで、月額賃料の約50%が必要になります。

【日本セーフティー】

保証業界最大手と言われている保証会社です。

特徴的なのは審査のスピードが速いこと。書類審査のみで10〜30分ほどで終わります。

デメリットはフォーシーズと同様、初回の保証料が月額賃料の約50%と高く設定されていることです。

【カーサ(casa)】

企業としても上場しており安心できる会社です。

審査は比較的ゆるく、外国籍の方や生活保護の方でも審査が通ると言われています。

初回の保証料は紹介した2社同様に月額賃料の50%です(1年毎の更新料は1万円)。

派遣社員がアパートの賃貸契約をする場合、派遣期間は聞かれる?

派遣社員が賃貸契約をする際、派遣元の会社・派遣先の会社・派遣先の勤務期間は聞かれることが多くあります。

ただ最終的に貸す貸さないの判断は大家さんになるので、短いからといって住むことができないというわけではありません。

自己破産歴がある、ローンやクレジットカードのブラックリストに乗っている、借金がある人の入居審査は?

過去お金のトラブルがあったかたは、賃貸契約のハードルは高くなります。

ブラックリストに乗っていれば、カード審査のある物件には入ることができません。

同じく保証会社を利用する場合も、カード審査がある会社は審査が通ることはないでしょう。

 

ただし、絶対に契約できないわけではありません。

カード審査ではない物件・保証会社を選べば審査が通ることだってあります。

 

入居審査で重要なのは収入・人柄・滞納歴・連帯保証人の4つです。

過去にお金のトラブルがあったとしても、信用できる人だと判断されれば賃貸契約することもできると思います。

まずは不動産屋へ行き、相談することをお勧めします。

派遣で「絶対に一人暮らしがしたい」なら、この賃貸会社ですべて解決!

最後になりますが、もし収入含め色々と心配事がある方は、レオパレスをお勧めします。

ここは賃貸会社の中で唯一、無職にも生活保護受給者にもアパートを貸しているので、派遣社員の方には喜んで家を貸してくれると思います。

 

それにレオパレスなら、東京都23区内でも以下のような1DKの物件家賃7万円で借りられたりもします(ちなみに下の物件は世田谷区)

https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/detail/r/5005602198001.html

https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/detail/r/5005602198001.html

https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/detail/r/5005602198001.html

 

地方なら、以下のような1LDKの物件4万円ほどで住めます。

https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/detail/r/5005000201005.html#pagetop

 

https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/detail/r/5005000201005.html#pagetop

ぜひ、物件を探してみください。


お部屋探しはレオパレス21


↓最短で明日から住み込み可能↓
  

住み込み派遣に迷ったら、最大手のここで間違いなし!

綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら