中卒が面接や履歴書で学歴の嘘をつき、バレる4つのパターン

以前、中卒や高卒に関して以下のような記事を公開しました。

中卒で後悔・偏見・差別を感じる時あるある&正社員を目指す方法

 

高校中退の私が悔しさ・後悔を感じた時&正社員になった方法

 

そこで寄せられたのが、「もし面接や履歴書で高卒・大卒嘘をついたらバレますか」という質問でした。

私も中卒なのでわかりますが、確かに嘘をついてでも通してもらいたくなる瞬間ってありますよね(笑)


スポンサードリンク

     

就職する時に、学歴詐称をするとばれる?

実際は中卒なのに高卒や大卒と嘘をつくと、会社にバレるのでしょうか。

また仮に会社にバレたら、どうなってしまうのでしょうか。

実は、中卒の学歴詐称はバレないことが多い

結論から言うと、学歴詐称は会社にバレないことが多いです。

なぜなら、いちいち高校の卒業証明証の提出を求めてくる企業は少ないからです。

これがもし高校中退なのに大卒と偽る場合はリスクが高いですが、高校中退の人が高卒と偽るのは、比較的リスクは低いです。

 

また、新卒採用か中途採用かでも、嘘のバレやすさは変わってきます。

新卒の場合は卒業証明書を求めてくる会社もありますが、中途採用で求めてくることはあまりないでしょう。

 

ちなみに個人の学歴などを調査する会社もあるのですが、依頼するのにそこそこの費用がかかります。

そこまでして個人の学歴を突き止める会社は珍しいです。

もちろん会社によって採用方法や規則は異なるので、バレるリスクがあることには変わりませんけどね。

中卒の学歴詐称がばれるパターンは、こんなのが多い

バレないことが多い学歴詐称ですが、残念ながら以下のようなパターンでバレることもあります。

  • 試験を受けたり資格を取ったりするとき
  • うっかり他人に喋ってしまうとき
  • 前年度の源泉徴収票を確認するとき

一つずつご紹介しますね。

試験を受けたり、資格を取ったりするとき

会社の義務により、従業員は試験を受けたり資格を取らなければいけない場合があります。

そのときにまず間違いなく卒業証明書が必要になるので、バレることになるでしょう。

 

そのため資格が必要ないお仕事や、もし試験や資格を避けられるのなら、避けたほうが良いでしょうね。

うっかり喋ってしまうとき

これは説明不要かもしれませんね。

人間ですから、仲の良い同僚や関係ないと思っていた他社の人間に喋ってしまうことがあります。

 

それが巡り巡って、上司の耳に届いてしまうことが多々あります。

仕事上の付き合いは、友達とはまた違いますからね。

特に飲みの席などで口が滑ってしまわないように気つけたほうが良いです。

 

また、自分では喋るつもりがなくても、高校時代の話になって辻褄が合わなくてバレるパターンもしばしば。

あらかじめ高校時代の話を用意しておくか、プライベートな話をしないようにするのがベストです。

SNSや知人から情報が漏れる

現代ならではなのが、SNSからバレるパターン。

特に本名でSNSを登録している人は要注意です。

SNSで学歴を詐称していることや、それをうかがわせる内容を投稿していることが会社に突き止められる場合があります。

 

また、会社やその周辺に友人がいる場合、その人から漏れる場合も。

SNSに関しても、鍵付きのアカウントにするか、匿名のアカウントで投稿するように意識した方が良いですね。

前年度の源泉徴収票を確認するとき

会社の給料を決める際、前年度の源泉徴収票を確認されることがあります。

しかしこれは学歴というより職歴の詐称がバレる場合なので、学歴詐称だけならバレる心配はないでしょう。

高校中退・中卒の学歴詐称がバレたらどうなる?

前章までで学歴詐称が会社にバレる理由を上げてきましたが、実際にバレたらどうなるのでしょうか?

考えられるのは、

  • 会社をクビになる
  • 給料を減らされる
  • 訴えられる

の3つです。

一つずつ詳しく見ていきます。

会社をクビになる

まず考えられるのは、会社をクビになることです。

もちろん学歴を詐称していて非があるのはこっちなので、反抗するのは難しいです。

素直に受け入れるしかありません。

 

そしてクビになった後、再就職のために就職活動をするかと思います。

履歴書に「学歴詐称により解雇」と書く必要はないですが、同業種での再就職は難しいでしょうね。

給料を減らされる

クビにはならずとも、給料を減らされた上で会社に残してもらえる場合があります。

これに関しても、抗議することはできないと考えた方が良いです。

訴えられる

最悪の場合、会社に訴えられることもあります。

ただ学歴詐称は基本的には犯罪行為に当たらない場合が多いようです。

ですので、学歴詐称をしたことで明確な損害が会社に与えられるようなことがない限り、訴えられることは少ないかもしれません。

 

会社にとっても、一社員のために訴訟を起こすのは労力が大きいと考えるためです。

でも学歴詐称をしてしまったら、訴えられてもおかしくないくらいのリスクを取っているということを念頭においておきましょう。

 

仮に中卒や高校中退でも、

  • 月に30万円以上稼ぐ方法
  • 水商売や肉体労働以外の、スーツを着る仕事をする方法
  • 正社員になる方法

などは、以下の記事で紹介しています。

中卒でも肉体労働・水商売以外で稼げる仕事【500万~1000万円以上】

中卒の男女がスーツ着て働ける仕事&正社員になれる3つの方法

中退中卒でも30万稼ぐ方法、一流企業に入る方法、起業する方法

ハローワークで学歴を偽ってもばれない?もしバレたらどうなる?

ハローワークの場合は

  1. ハローワークの登録情報で嘘をつく場合
  2. ハローワークに求人を出している、仕事先に履歴書で嘘をつく場合

この2つのパターンがありますが、2つ目はこれまで紹介したのとまったく同じ状況なので、ここでは説明を省きます。

 

ハローワークの登録情報で中卒なのに高卒・大卒と嘘をついたり職歴を偽った場合ですが、まずハローワークの登録情報は雇用保険情報とリンクしていますので、職歴や経歴の嘘はバレる可能性が高いです。

一方で学歴詐称の場合は、バレる可能性はほとんどありません。

 

なおハローワークは私たちが嘘をついていてもハローワーク側にはあまり関係ないので指摘されることは少ないですし、仮にハローワークの登録情報が嘘でも、求人に提出する履歴書に本当のことを書いていると問題になるケースは少ないです。

またハローワークの登録情報は簡単に修正できるので、もし仮に嘘をつくつもりがなかった場合は、職員に相談すれば何も問題なく直すことができますよ。




住み込み派遣に迷ったら、最大手のここで間違いなし!

工場ワークス

  • 全国対応、住み込みの求人数No.1の最大手
  • 寮完備なのに、雇用形態は派遣だけじゃなく正社員や契約社員、アルバイト・パートまで多数
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人多数
  • 月収30万円以上の求人多数、40万円以上の求人も
  • その他、交通費支給/2交替/3交替/日払い/週払い/夜勤/友達と一緒に応募OK/カップルOK/家族寮あり/座り作業/サークル活動あり/寮が2DK以上/社員食堂あり/女性が多い職場/送迎あり/など寮完備なのにワガママ条件多数
  • 求人数・ワガママ条件ともに、住み込みなら間違いなく工場ワークスがNo.1!まず最初にここで探せば後悔しません。
↓公式サイトはこちら↓
工場ワークスの公式サイトはこちら