【最短で今日面接、明日入寮↓】

いつもお世話になっております!

以前「住み込み・寮完備の求人がない都道府県でも確実に仕事を探す方法」と言う記事で、「テレワーク専用の求人サイトでテレワークで働けば、好きな場所で自由に働けますよ」と紹介しました。

 

ただし中には、どうしても住み込み・寮完備として働きたい方もいるかと思います。

例えば敷金・礼金・仲介手数料・鍵交換代など、賃貸を借りる初期費用を出すのも金銭的にキツイというシチュエーションの方などですよね。

 

そんな状態なので住み込み求人に応募したい一方で、どうしても住みたい都道府県や地域に住み込み求人がない場合…。

こういう時って、”住み込みを特に応募していない企業”に電話やメールで問い合わせて、お願いしてみては駄目なんでしょうか?




【3日で寮付き正社員ならここ↓】

住み込みの求人を特に募集していない企業に、メールや電話でお願いしてみるとどうなる?

どうしても働きたい都道府県や地域がある場合、仮に住み込み求人を募集していなかったり派遣会社などに登録していない会社でも、直談判で問い合わせて住み込みで雇っていただける可能性はあるのでしょうか?

また正直、会社にとっては迷惑極まりない行為となってしまうのか、それともある程度、融通が利くものなのでしょうか。

 

実は今回(数は少ないのですが)実際に寮や住み込みの求人を出していない会社に、住み込みのバイト・派遣社員、契約社員、正社員として雇ってくれるように聞いてみたことがある方に話を聞くことが出来ました。

具体的には

  • 住み込みを募集していないのに、応募しようと思った理由
  • 雇ってもらえるか聞いてみた際の、希望の雇用形態
  • どのような方法で、どのような言葉・文章・メッセージで問い合わせたか
  • 先方の反応はどうだったか(嫌がられたり迷惑そうにされたか)
  • (雇っていただけた場合は)寮費やその他の条件はどうなったか。また、どのように交渉したか

について聞いてみました。

実際に、住み込みを募集していない会社に問い合わせてみた体験談

前に3か月ほど働いていたことがあり、仕事内容が自分に合っていて勤めやすかったので、住み込みはしていないと分かっていたものの、頼んでみる価値はあると思ったのでお願いしてみました。契約社員を希望しました。
電話で問い合わせました。住み込みは募集していないのはわかってはいるのですが、そちらの会社の方でどうしても働きたいので、何とか住み込みで雇ってもらうことはできませんか?と聞きました。
相手の反応は、はじめはびっくりしていました。どういうことなのか理由を聞いてくれたうえで、働いてほしいんだけど、どうしても今は、住み込みは難しいとのことでした。2年位前までは、寮があって、住み込みの募集もあったんだけど、人が集まらず、寮を借りているお金がもったいなくて、手放してしまったとのことでした。
自分で住むところが用意出来るのなら、いつでも雇ってあげることは出来るんだけど、こちらで用意するのは、難しいとのことでした。

正社員での雇用形態を希望しました。住み込みをお願いしようと思った理由は、単純に住む場所が無かったからです、実家暮らしだったのですが住み込みをお願いした会社は実家からでは非常に遠い地域にあったので、通いとなると無理でしたから住み込みをお願いしました。
ありのまま正直に事情を話ました。実家から通うとなると片道3時間はかかってしまい往復だけで6時間になります。こうした事から住み込みをお願いしたいのですが‥と言いました。会社側は会社近くにアパートを借りて住めないの?と聞いて来ましたが、私は親に引っ越し代金や敷金礼金等は借りられないので、無理ですと答えました。
すると会社側は住み込みでの募集はしていないから、そういう事ならちょっと無理ですね‥と気を使いながら断って来ました。私も求人を見た際に住み込み可という事は一切記載されていなかったので駄目だろうなという気持ちは多少なりともあったので、断られた時は内心そりゃそうだよなと思い素直に納得出来ました。逆に会社側の担当者に変に気を使わせてしまい、申し訳なく思いました。以上です。

住み込みのお願いをしようと思った理由は、住み込みに出来るのであれば、月々の家賃の出費をおさえることができると思ったからです。それまで、7万円程度の家賃を払っていました。雇用形態は、業務委託契約を希望していました。
電話で問い合わせをしました。問い合わせをした際は、丁寧な言葉で挨拶をして、お相手の会社で働きたい旨、および、住み込みで働きたいという希望を伝えさせていただきました。住み込みで働けるかどうかについては、問い合わせの最終版でお聞きしたと思います。具体的には、仕事の内容や、報酬について確認のためにお聞きしたあとに、住み込みの条件などについてお聞きしました。
「住み込みという制度はありますか?」ということからお聞きし、「住み込み施設の設備はどのようなものですか?」や、「住み込むのに必要なものは何ですか?」や、「月々の家賃や経費については誰がどれくらいお支払するのですか?」などについて、丁寧に聞いていきました。
寮費は2万円でした。電気、ガス、通信費は込みでした。つまり電気、ガス、インターネットは使い放題でした。水道代は別で支払う必要がありました。間取りはワンルーム18平米で、トイレ、風呂は共同でした。収納がかなりあったので 、部屋は狭く感じませんでした。しかし洗濯物は付設のコインランドリーで行う必要があったのですが、割安でできました。それらの条件については、当初から伝えられていたことなので、交渉は行っていません。

美術品を作る小さな工房に弟子入りをしたくて、住み込みを希望しました。日本であまり多く作られていない美術品のため、昔から興味がありました。連絡をしたときは、その職とは無関係の製造系職種企業に在職中でしたが、脱サラしての住み込み弟子入りを希望しました。
検索したらその工房のホームページが出て来たので、まずはメールで見学希望の連絡をしました。以前はホームページはなかったのですが、ご家族の方がホームページを作ったばかりのタイミングで発見でき嬉しかったです。
メールの返事はすぐに来て、見学日が決まりました。念願の工房見学。そこで後の師匠と奥様との対面をし、その工房で扱う作品の修復・作成・取引について伺いました。想像どおり、いや、想像していた以上の世界で、もちろん苦労もあるでしょうがぜひ飛び込みたい思いでしたので、かねてから考えていた弟子入り希望、現在の職を辞めて住み込みで働きたい旨を伝えましたが、師匠には「いきなりすぎる」と断られました。ただし師匠の奥様が心意気を買ってくださり、「まずは通いで来たらどうか」とチャンスを作ってくださいました。
師匠から「通いで学んでほしい。住み込みでは雇えない。今の職は辞めないでほしい。うちに雇ってあげられる余裕はない」と言われていました。しかし在職していた会社は大企業でしたが、年々リストラの声が上がるようになり、あまり永続的に安心して働ける環境ではなかったため、早期退職はもともと視野に入れていました。そのため、師匠の工房に通いながら、在職中の職を辞しても経済的に困ることがないように、他の副業を始めました。
その後、師匠の家庭に空きができた頃合いを狙い、改めて住み込みをしたい申し出をした所、受け入れていただけました。師匠の「雇えるお金はない」は本当だったので、生活費などは自分の持ち出しですが、かねてからずっと学びたい職種だったので後悔はありません。家賃は0にしていただいています。
自宅がある場所から通勤で片道二時間くらいかかり、その上に残業がほぼ固定で設定されていたことで、継続して働くと肉体的にきついと感じて住み込みをお願いしました。長く働くことを前提にしていたので、当初は契約社員でしたが正社員を希望しました。
最初は会社が労働者向けに開設している問い合わせ先とあるところに電話して、そこから以前は住み込みの要望に応じていたこともあったのですが、今はどうなっているのか担当部署である人事課の採用担当に問い合わせて欲しいと返答がありました。そこで担当部署の電話番号を教えてもらって電話をすると、時間を決めて直接会って希望を聞きたいとあったので、数日後に人事課の新人採用を担当している職員と直接の上司の立ち合いで接見が行われます。
すると新卒者で遠方の実家から赴任するのであれば住み込みのための住居を用意することもできるが、中途入社で時間はかかっても通勤できなくは無い場合は難しいという返答がありました。この会社は転職者の場合は最初は絶対に契約社員からであり、そこで一定期間の就業状態で正社員にするか判断するという方針であり、雇用状態が契約社員ではどうすることもできないと言われたので住み込みは諦めました。
住み込みについては前例がないわけではなく、正社員が前提で就業すると共に通勤が絶対的に不可能であれば寮は用意できると言いました。ただし会社専門の寮というものは持っておらず、民間の賃貸物件を会社が借りてそれを寮にするということであり、寮費については初期費用は必要ないが家賃補助は半分までで上限は五万円、光熱費は負担しないというものでした。
寮の場所はある程度の希望は考慮するが絶対にその地域に住めることを確約できるものではなく、提携している不動産会社の賃貸物件の中で会社に近いところをいくつかピックアップして、その中から判断してもらうというものです。そのため正社員になれば寮に入れる可能性が無いわけではありませんが、働く現場の上司による就業状態の成果や同僚からの意見を考慮して判断されますが、入れる可能性はとても低いと言われました。
元から寮の設置には消極的なように見えたので、あまり深く交渉はしませんでした。



/////記事の途中ですが、おすすめ記事/////

思ったより、住み込みを許可してくれる場所は多いかも…

私は今回アンケートを取ってみるまで、「そんな急なお願い、50社に応募して1社見つかればいいくらいじゃないの」と思っていたのですが、意外とOKしてくれる企業も多いようですね。

確かに以前「家賃無料の住み込み派遣って怪しすぎ→本当にタダで住める理由が…」という記事でも紹介しましたが、住み込みは企業にとってもメリットは大きいですからね。

 

もちろんどちらかと言うと反対されることの方が多いとは思いますが、どうしても住み込みで働きたい場所や会社がある場合は、ダメもとでも問い合わせてみるくらいの価値はありそうです!

もちろん事前に、全国の住み込みOK企業の求人がまとめて検索できる工場ワークスで検索してみてからがおすすめです!



【最短で今日面接、明日入寮↓】

各社の住み込み求人をまとめて検索できるサイト【数千件以上!】

工場ワークス

  • 全国対応、住み込みの求人数No.1の最大手
  • 綜合キャリアオプション、日研トータルソーシング、日総工産など寮完備大手の求人もまとめて掲載しているサイトだから、とりあえずここで探せばOK
  • 寮完備なのに、住み込み求人の半分は正社員雇用。その他、派遣、契約社員、アルバイト・パートまで多数
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルームあり
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人多数
  • 寮完備求人の1/3が月給20万円以上、年収400万円以上を狙える求人も
  • その他、交通費支給/2交替/3交替/日払い/週払い/夜勤/友達と一緒に応募OK/カップルOK/家族寮あり/座り作業/サークル活動あり/寮が2DK以上/社員食堂あり/女性が多い職場/送迎あり/など寮完備なのにワガママ条件多数
  • 求人数・ワガママ条件ともに、住み込みなら間違いなく工場ワークスがNo.1!まず最初にここで探せば後悔しません。
↓公式サイトはこちら↓
工場ワークスの公式サイトはこちら