住み込みでうつ病は治る?悪化する?おすすめの仕事内容も紹介【インタビュー】

こんにちは!

住み込みや寮完備のお仕事を探している方の中には、実は結構「うつ病」を患っている方も多いです。

 

家族と同居していたものの

  • 家族がうつ病に対して理解がなく、精神的暴力(場合によっては肉体的紡織も)で限界を迎え、自分の方から「一人でゆっくり暮らしたい」と思ったり
  • 逆にうつ病で仕方なくニート状態にあるのを両親が見かねて、半ば強制的に住み込み派遣の仕事をさせられる

こういった状況に置かれている方が多いです。

 

確かに住み込み派遣会社の中には、

  • 引っ越し代等の交通費を会社が負担してくれたり、
  • 完全な個人用のアパートに家賃無料で住めたり、
  • 面接は電話での簡単な質問のみ、最短で翌日には住み込みを開始できたりする

ので、今お金が無くてどうしようもない人や、あまり職歴のない人にも関係なく一人暮らし・社会復帰はできます該当する住み込み派遣会社はこちら)。

ただ条件自体は良くても、住み込みや寮完備の仕事を始めてうつ病が悪化してしまっては元も子もありませんよね。

 

という事で今回、うつ病を患いながら住み込み派遣を始めた方にインタビューをしてみました。

参考になれば幸いです。

 

※住み込みについての基本は以下の記事をお読みください!

派遣寮のよくある質問まとめ【生活費や光熱費の相場、探し方ほか】

↓最短で明日から住み込み可能↓
    

うつ病と住み込みのお仕事の相性&うつにおすすめの寮完備の仕事は?

今回は

  • うつ病と住み込みという働き方の相性(鬱が悪化したり、マシになったりするか)
  • おすすめの住み込みのお仕事や、その仕事内容と時給

について聞いてみました。

 

※見出しをクリックしていただくと、記事の内容を読めるようになっています。

一人でいると抱え込んでしまう人にはお勧めです

うつ病の症状の度合いにもよると思いますが私の場合は、酷い時を超えると後は人と多少関わったりする方が気がまぎれるタイプで、自宅に居る事でどんどん色々考えてしまうので、住み込みの場合否が応でも人と顔を合わせるので、相性は良かったです。

おすすめなのは、アットホームな家庭的な住み込み先で尚且つ自然が周りにあると癒されるのでペンションの住み込みがおすすめです。
仕事内容は、ベッドメイクや部屋の掃除、お料理の配膳と片付けが主なものです。

時給というか日給で8500円でしたが繁忙期には少し時給が上がった事もありました。
観光地なので暇な時間帯や曜日もありましたが、最低限の仕事をしたら外に出ても良いという日もあったので、実質時給にしたら稼働時間が少ない日はとても時給が高くなる計算になります。

しかも住み込みで朝昼晩の食事つきで寝る場所やお風呂(温泉)もあったので、相当お金が貯まりました。
うつ病もお客様の配膳をする時にお話しする事がとても気分転換になりました。

毎日お客様が変わるので、それも人間関係が固定しないので良かったかなと思っています。

今の環境がうつの原因なら、住み込みで改善できるかも

うつ病と住み込みという働き方の相性は、うつ病になった原因によると思います。
例えば前職で大変な嫌がらせを受けて人も仕事も怖くなってしまったという様な方は、まず間違いなく向いてないと思います。

逆に現在の環境がうつ病の要因であったなら、住処を変えて生活全てを変える事になる住み込みでの働き方は改善に向かうかもしれません。
己の力で稼ぎ、己の力で生活をするという事は苦労もありますが、達成感や充実感があり、それらはうつ病に対してかなりの効果を発揮する気がします。

私はマシになった側の人間です。

私はリゾートバイトに行きました。
リゾートバイトと聞くと陽キャの行くバイトだと感じるかもしれませんが、リゾートバイトと言っても派遣先は様々。

比較的落ち着いた温泉地や山の中腹にある様な温泉地を選ぶと陽キャ率が激減し、中年層や高齢層などが増えるので気持ち的に引っ込む事が少なくなると思います。

私は旅館の裏方業務に入りました。
仕事内容は旅館の客室清掃、セッティング、皿洗い、布団の上げ下げが主な仕事。

たまに応援を頼まれてフロントやお食事処の手伝いもしてました。
時給は1100円

部屋は風呂トイレが共同なワンルームでしたが、どちらもリゾートの名に恥じぬ綺麗な風呂トイレで夜なら温泉に入る事もできました。
三食の賄い付きで事実上、洗濯洗剤とジュース等の嗜好品くらいしか生活費にかからなかったので時給分は丸々と入ってきました。

期間は通常のリゾートバイトより長めの5ヶ月居ましたが、その期間でかなりうつ病が改善されました。
何より自分で稼いだ金という存在は力強いものがあります。

今の生活環境に閉塞感を感じたり居心地の悪さを感じながら闘病されている方には一度試してもらいたいと思います。

初めて尽くしはうつの悪化になるかも

今から15年程前に、実家暮らしだったのですが「ボラバイト」という遠方でのボランティア兼アルバイトという不思議な職種に応募しました。
福島県に行き、レストランを手伝い、オーナーさんの家にお世話になるという全てが初体験でした。

その時、前職と家庭の事情でうつを発生させていた私は、通院し、薬を飲む毎日でした。
ボラバイト先には調子の件は伝えていましたが、通院までは伝えてはいませんでした。福島での暮らしが始まりました。

家の手伝い、犬の散歩、レストランの手伝い、全てがはじめて尽くしで本当に心身疲れました。
うつは見事に悪化しました。

オーナーさんのご家族は良い方々で良くして頂いたのですが、私のうつの悪化に顔色が変わりました。
薬を飲んでいた事を知ると、ボラバイト先にすぐ連絡し、すぐ働き手を変えてほしいと訴えていました。

そして私はレストラン勤務ではなく当時、作れた HTMLでお店のホームページを作ったりしていました。ほぼ家から出られない日々が続きました。
その後、東京で一ヶ月程一人暮らしをした後、実家へ戻りました。

福島での経験は、楽しくも在りましたが、ボランティアとしてではなく、完全に安い賃金のアルバイトでもあったので精神的にきつかったこともあり、鬱病は悪化しました。
時給は600円でした(交通費は半額負担有)

住み込みという特性上、自分で気分転換できる場を設けることが大事

うつ病の度合いにもよるかと思いますが、自分で気分転換が出来ない程の方でしたら住み込みはおすすめしません。
私は過去にメンズエステという業種で、施術を行う部屋(マンションの一室)に2ヶ月住み込みで働きました。

15時から5時までの受付で、平均日給3〜5万、月換算40万前後と金銭的な余裕は多少湧きました。
しかし住み込みなので丸一日お休みというのはなく、ほぼ箱詰め状態になります。

と言うのも近隣のホテルなどを取れば休めましたが、荷物の整理が億劫だったので休みを取りませんでした。
その結果、息抜きが出来ず、お客様が出入りする空間での睡眠や食事がとても辛くなり、病みました。

スタッフがそんな状況の私に気を遣って、休んでも良いんだよなどと言ってくれましたが、その気遣いを素直に受け入れられず、仕舞いには仕事もままならなくなりました。
何かに集中している方が楽、という方の病気の度合いと、上手く自分を休ませてあげられるかどうか次第で、住み込みは良い環境となるかもしれません。

元々引っ込み思案で人の優しさが怖くなってしまっている方は、違う働き方をおすすめします。

マイペースにお仕事出来るのが良かった

まず、そもそも、うつ病と住み込みという働き方の相性はどうか?です。
住み込み先との相性が重要です。

私は、住み込みの仕事は1カ月しか続きませんでした。
住み込み先は、いる人材によると思います。

私が行った先には、15人くらい就業者がいました。
私のように持病持ちもいました。

ですが、上司はあまり会う機会もないくらい忙しく会話はほとんどしませんでした。
話そうとしても捕まらなかったです。

鬱病ですが、マシになりました。
なぜなら、職場はマイペースに仕事をさせてくれたことです。

入浴の時間とかは決まっていましたが、食事時間も急かされることもなかったです。
おすすめの住み込みのお仕事は、残業がないことが良いと思いました。

また、仕事内容はカフェとか飲食がお勧めです。
飲食は基本的にランチタイムが決まっていて、特に同じ作業が毎日やることとして決まっているからパニック症状を起こしません。

パン屋さんもおすすめです。
製造が良いと思います。

手を動かすのが鬱病の人には、淡々としていて安定につながります。
時給は、900円~1000円前後が良いと思います。

なぜなら、1200円とかは大変なハードワークだからです。

まとめ

以上をまとめると

  • 一人でいると色々と考えてしまうタイプのうつ病の人は、働いたり誰かと話すことで気がまぎれるので相性がいい
  • 一方で人と関わることがストレスだったり、過去に仕事でトラウマを抱えている場合は、住み込みもあまり向いていない
  • もしうつ病の方が住み込み派遣の仕事をする場合は、田舎で自然が多い場所で、旅館系の住み込みが向いている
  • 逆にリゾートバイト等は騒がしい人が多く人間関係で疲れるのでうつ病の人には向いていない

こうなると思います。

 

私も住み込み派遣は何度も経験していますが、田舎で落ち着いた地域のところでは、まるで家族のように受け入れてくれるところもあります。

また工場系では、逆に人と強くかかわらなくて済むような働き方もあります。

住み込みと言っても様々な働き方が出来ますので、もし今のご自身でもできそうであれば、ぜひ始めてみてください。

寮付き派遣は綜合キャリアオプションがおすすめの7つの理由


↓最短で明日から住み込み可能↓
  

住み込み派遣に迷ったら、最大手のここで間違いなし!

綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら