秘書の住み込み派遣(寮完備)の仕事の口コミ&求人の紹介

「住み込み派遣で秘書のお仕事がしてみたいけど、どんな仕事内容か気になる!」

「実際に、どれくらいのお金がもらえるんだろう…」

 

こんな疑問を持つ方に、この記事では

  • 実際に秘書のお仕事をしていた方の、口コミや体験談
  • 寮完備の最大手求人サイトから、具体的な秘書の求人を紹介

についてご紹介します。

 

秘書の仕事の口コミでは

  • 働いていた方の性別、年齢、学歴
  • 職場の年齢層と男女比
  • 貰っていた時給・月収
  • 実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

も聞いてみたので、これから秘書の仕事を始めたい方に参考になると思います。


※ちなみに

これから紹介する住み込みの求人は、基本的に

  • 面接なし、電話のみで即日採用、明日には即入寮で働き始められる
  • 寮費は無料、しかも家具・家電つき(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、エアコン、カーテン、テーブル、寝具など)、風呂トイレ別(これは寮では珍しいです)、インターネットありのワンルーム
  • 社員寮への引っ越し代は会社が代わりに払ってくれるので、いま貯金がなくても明日から一人暮らしができるし、県外でも日本中好きなところに働きに行ける
  • 正社員登用制度ありの求人も多いので、将来的には正社員を目指したい人・長期で働きたい人にも向いている
  • 学歴不問なので、中卒でも高校中退でも高卒でも応募可能
  • 職歴不問なのでフリーターはもちろんニートの方でも応募可能
  • 大手だけあって労働保険(労災保険、雇用保険)、社会保険(健康保険、厚生年金)が完備で安心
  • 寮費無料なのに、時給1500円以上の求人だけで1200件以上

となっています。

https://hitorigurashi-lab.com/living/20703

⇒これから紹介する求人の公式サイトはこちら

(残念ながら現在、住み込みを即日開始&即日勤務できるところはありません)


↓最短で明日から住み込み可能↓
     工場製造業求人サイト【e仕事】

秘書の住み込み・寮完備のお仕事の口コミ

※枠内をスクロールしていただくと読めます。

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、55歳、専門学校卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

30~40代、男女比5:5

貰っていた時給・月収

時給:1,650円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

ある程度経験もあり、向上心がなく、バカになれる人向きな仕事だと思います。
秘書は「お弁当の買い出し」や「接待カラオケで使用する歌詞カードの作成」など、公私混同と思えるようなくだらない事でも頼まれればやらなければなりません。

プライドが高く「こんな仕事を私にやらせるつもり?」という風な事を真っ先に思ってしまう人には務まらないと思います。
そういった意味で、ある意味「バカになれる人」でなければならないと思います。向上心のある人にも不向きな仕事のように思います。

秘書は常に「縁の下の力持ち」に徹せねばならないので、向上心があって出世したい、より高いポジションに就きたいと思うような人はストレスが溜まってしまうはずです。
偉いのはお世話する上司であって、秘書ではありません。

上司が偉いと秘書まで偉いと勘違いしてしまうような人には秘書は務まらないと思います。
また、一方で臨機応変な対応が求められますし、あらゆることに関する知識が求められるので、経験の積んだ人でなければ大変な仕事です。

十分な経験を積んだ人で、仕事もてきぱきさばけて、尚且つプライドの高くない人が向いている仕事と思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、37歳、大卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

30代。50:50

貰っていた時給・月収

時給 1,750円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

直属の上司と合わないと仕事にならないです。
上司の機嫌が悪いと仕事にならない日もあったくらいでした。

ほとんどが二人一組で秘書業務につくので、これまたパートナーと揉めると仕事にならず、他の秘書の方たちも女性が9割だったので、人間関係でよく揉めていました。
仕事柄同じ職場に仲間を作る事が難しい、(秘書以外のコミュニケーションはあまり推奨されなかった)なので結構孤独でもあった。

楽しかった事は一般社員では入れない場所への同席する機会も多かったので貴重な経験が出来た事と、理不尽な要求に大人の対応が出来た時の満足感を知った事です。
感情的にならず、冷静で人の話を良くきく。コミュニケーション能力が高い人が向いていると思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、29歳、高卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

20代後半~40代半ば 男:女 7:3

貰っていた時給・月収

時給1250円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

役員秘書を経験しました。
上司の人柄もあってか、娘のようにかわいがっていただきながらお仕事ができました。

スケジュールの全体を、詳細に把握しながら業務を遂行する必要があるためマルチタスクこなせる方にはとても向いていると思います。
子育て経験があり、予防接種の管理などが得意だった方には、本当に打ってつけです。

外出同行等はなかったので、内勤のみで、服装もオフィスカジュアル程度でよく、基本的に定時退社できていたのでまだお子さんが小さい方にも、会社によってはできるお仕事だと思います。

担当の役員だけでなく、管掌部門の役職者まで含めてのスケジュール調整やお客様の把握、交通や宿泊の手配が必要な業務もあったのでその件だけは、業務量が大きく膨らむため、全体管理が大変ではありましたが、達成感はありました。

お支えする役職者によりますが、子守をしている気持ちで業務に当たれると、大体のことは許せると感じていたのでやはり子育て経験のある方には、とても向いていると思いますし、私もそうでした。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、35歳、最終学歴4年生大学卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

平均年齢45歳
男女比 6:4

貰っていた時給・月収

時給:1450円
月収:平均17万円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

企業の役員という、立場の高い方と仕事をするので緊張感がありますが、守られている感じもあります。
派遣社員はどうしてもなめられがちで、多くの雑用を簡単に振られることが多いようでしたが、役員の秘書ということで周りも少し気を遣うのか、下から言ってくる人が多いように感じました。

だからといって自分まで偉くなったように勘違いしてはいけませんが・・。
外部の人ともやりとりがあるので顔と名前を覚えるのが大変ですが、やりがいがあるし、社会人としてのマナーも多く学ぶことができます。

役員はどうしても会議が多く、ストレスの溜まる状況にいることが多いので、席に戻ってきたときにホッとできるような、癒すことができる人に向いていると思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、22歳、大学卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

男4:女6

貰っていた時給・月収

時給1700円、月収40万

何年で正しゃいんになれたか

約2〜3年

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

実際に働いて、忍耐力のある人や自分自身で決断できる人に向いていると思います。
3年間働いていましたが、そのほとんどが退職されました。理由としては、どの役員も基本的に出張などで社内にいることはないので、全てにおいて指示を仰いでいるとキリがなく、多少の事であれば自らが決断し行動をしないといえるいけないこともあります。

若いからや、経験が少ないからと言うのは理由にならず、秘書として派遣されたのであれば、正社員と同じように働かなければいけません。
また、非常に拘束時間が長かったのが、辛かったです。8時〜20時、またそれ以上の時もあり残業時間は派遣社員はきちんと残業代をもらえていましたが、正社員の方に関してはサービス残業だったようなので、かなり厳しいと思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性
31
四大卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

4:6

あなたの働いていた時の年齢と、職場の年齢層

31才
20代~50代

貰っていた時給・月収

時給2180円
月収約35万円ぐらい

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

チームメートとよい関係が築ければ楽しいです。
いい関係が築ければ、より深く業務を理解することもできますし、人脈も拡げることができ、ビジネスチャンスが拡がります。

仕事柄、急な対応も必要になり激務になることも多くあってキツかったです。
例としては自宅からの深夜の電話会議の出席や海外からのビジターのわがままへの対応(休日出勤含)などです。

クレームを言えば派遣先との関係が悪くなるのでクレームを言いづらいのも派遣ワークの厳しい現実です。
派遣さんは定時で終業することができると思います。

派遣の仕事は上司や所属するチームによってどのタイプの人が向くかは違います。自分の労働環境を素早く見極めて派遣先の望むキャラに成りきれる人が向いてると思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、35、大卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

ほぼ女性

あなたの働いていた時の年齢と、職場の年齢層

35才、40から50代

貰っていた時給・月収

時給1200円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか等

秘書業務として想像しやすい仕事としてスケジュールの管理があると思いますが、それ以外にも、細やかな雑用や、用務を支持されます。
上司が出張に行かれる際には、航空券の手配をしますが、どのフライトで行けば用務に間に合うかなどを考えて手配しなければならないので、細やかに綿密に計画を立てることが出来る人が向いていると思います。

また、上司の調べ物を代わりに調べて纏めたり、細かいところで言えば、会議室の予約をしたり、単純に溜まった書類の処分を引き受けたり、作業としては単純でも支持される事は多岐に渡りますが、その分色々な仕事に関われる事は楽しい面であると思います。
ですが、支持されるタスクに臨機応変に対応出来るスキルが必要だと思います。大変ですがやりがいのある仕事だと思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、36歳-47歳、短大卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

20代前半から60代までと幅広い年齢層、男女は半分ずつ

その仕事に就くまでの職歴

一般事務、ショップでの接客、専門学校の講師

貰っていた時給・月収・年収

時給1,200円

何年で正社員になれたか

派遣社員として「半年」働いた後、正社員になることが出来ました。

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか

上司に合わせて色々な仕事をすることが出来たのは楽しかったですし、良い勉強にもなりました。
また上司のスケジュール管理をしたり、スケジュールの調整をするのは大変なこともありましたが、上司に信頼されていることが分かっていましたので、やりがいがありました。

また上司の出張の手配をするのも楽しみながらすることが出来ました。
ただ行先によっては手配が難しかったり、様々な書類を作成する必要がある場合がありましたので、それはちょっと大変でした。

私は数名の上司の秘書をしていたのですが、中にはプライドが高くて横柄で、仕事がしづらい上司も居ました。
差をつけてはいけないと思いながら、嫌な上司と好きな上司の仕事をする際にはどうしても仕事への意欲が変わってしまいました。

秘書の仕事は「人のサポートをすることが好きな人」に向いている職業だと思います。
サポートをすることによって、上司が仕事がしやすい環境を作って、それを上司から認められると嬉しいです。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、25歳、大学卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

8対2

貰っていた時給・月収・年収

時給1200円

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか

大学教授の研究室秘書をしていました。
時間に融通が効くことや、研究分野に興味があったので応募しました。

教授秘書をしていて大変だったのは、教授含め研究生が皆独特だったということです。
すごく個性の強い方ばかりだったので苦労しました。プライベートの付き合いは全くありませんでしたし、仕事中に冗談を言い合うこともありませんでした。

ただ、自分の仕事に没頭できたので、その点は有り難かったです。
女性が私一人だけだったので、女性同士のいざこざなども皆無でした。

お昼休憩なども一人でのんびりと過ごせたので嬉しかったです。
ですから、あっさりとした付き合いをしたい方にはおすすめの職場だと思います。

任期満了により退職しましたが、またできるなら秘書業務をしたいと思います。

 

あなたの性別、働いていた時の年齢、学歴

女性、30歳、短大卒

職場の年齢層と男女比(大まかでOKです)

2:8

貰っていた時給・月収・年収

1200円・25万・300万

実際に働いてみて、楽しさやキツさ、またどんな人に向いていると思うか

それまでは接客業だったので、紹介された時は正直勤まるかと不安でしたが、担当した方がとても優しい人格者だったので、毎日とても楽しかったです。
全く経験のない業界でしたので、知識も増え、優秀な方のお話を聞けたのは財産になりました。

スケジュールを遅れることなく進行させるために、お話しの途中に割り行ったり、急なアポをお断りすることもありますが、そこで、上の方だからと物怖じしていると仕事になりませんので、いかに嫌われずに、伝えるべきところではっきり伝えられるか神経の太さが必要だなと思いました。

コミュニケーション能力の高さは求められると思います。秘書はきちんとしているというイメージを持たれているので、マナーや清潔感に気を配るのが疲れることもありました。
一番は就業時間外にお食事に色んな部署の方から誘っていただき、豪華な食事をいただけましたが、下心のあるおじさんもいるので、その辺はセクハラと騒いでいると仕事になりませんので、上手くあしらうスキルも必要になります。

 

⇒今すぐ秘書の住み込み求人を探す方はこちら

秘書の住み込み・寮完備の求人を紹介(仕事内容・給料・待遇)

それでは具体的な3つの秘書の求人を例としてご紹介しますね。

最後には、求人のサイトもご紹介します。

秘書の仕事の派遣求人その1

特徴

  • 未経験者OK
  • 高収入
  • 長期の仕事
  • 制服あり
  • 土日祝日休み
  • 残業 20H未満
  • 少人数
  • 女性多め
  • 平均年齢20代
  • 30代が活躍

待遇・給与・時給

【時給】1,650円

雇用形態

派遣社員

福利厚生・各種手当

各種保険・手当、有給 ※就業先による

勤務時間・休日

09:00~18:00

応募資格(年齢・学歴・経験等)

09:00~18:00

 

この秘書の求人は、20~30代の秘書を募集されています。

男性でもOKで、職場は少人数みたいです。

秘書の仕事の派遣求人その2

特徴

  • 経験者歓迎
  • 長期の仕事
  • 残業少なめ
  • Wordスキルを活かす
  • Excelスキルを活かす
  • 土日祝日休み
  • 少人数

待遇・給与・時給

【時給】1,400円

雇用形態

派遣社員

福利厚生・各種手当

各種保険・手当、有給

勤務時間

08:15~17:15

応募資格(年齢・学歴・経験等)

経験者歓迎!
ExcelやWordの操作できる方歓迎!

 

この秘書の求人のように、PCスキルを重要視される場合も多いです。

秘書の仕事の派遣求人その3

こちらはSUBARUの秘書の求人です。

特徴

  • 経験者歓迎
  • 長期の仕事
  • 週4日OK
  • シフト制
  • 残業 20H未満

待遇・給与(時給)

【時給】1,300円

雇用形態

派遣社員

福利厚生・各種手当

【時給】1,300円

勤務時間

08:50~18:00
09:50~17:00

応募資格(年齢・学歴・経験等)

経験者歓迎!

 

こちらの求人は、秘書のお仕事でありながらシフト制で、しかも週3日から可能です。

この記事では3つだけ求人をご紹介しましたが、この他にも3万件以上の求人があります。(会員登録なしでも見られます)。

今日電話すれば今日お仕事が決まって、明日には入居、2日後には住み込みで働き始められるので、ぜひ一度足を運んでみてください。

秘書の求人多数!業界最大手の住み込み派遣サイトはこちら



↓最短で明日から住み込み可能↓
     工場製造業求人サイト【e仕事】

大手の住み込み会社ランキング!

第1位 綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
  • ただし、東京の住み込み求人はなし
  • 東京以外で住み込みを探すなら、まず間違いなくここ!
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

第2位 日研トータルソーシング

  • 東京の住み込み求人数、最多
  • 正社員採用の住み込み求人数、最多
  • LINEで派遣登録をすると、面接のときの履歴書が不要
  • 勤務先によっては日払い可能
  • 寮の家賃もワンルーム0円からあり、家具・家電は完備、敷金・礼金も無料
  • ただし住み込みの求人数自体は、綜合キャリアオプションの半分以下
  • 東京で住み込みがしたい人、正社員で住み込みがしたい人はここ!
↓公式サイトはこちら↓
日研トータルソーシングの公式サイトはこちら

第3位 日総工産

  • 綜合キャリアオプションと比べると、求人数は7分の1ほどと少ない
  • 日研トータルソーシングと比べると、東京の住み込み求人数は6分の1、正社員の住み込み求人数も5分の1と少ない
  • ワンルーム寮も3万5千円~と、これまで紹介した2つと違い有料
  • ただし、大手メーカーの住み込み派遣が多い
  • 大手メーカーで働きたいならここ!
↓公式サイトはこちら↓
日総工産の公式サイトはこちら