【最短で今日面接、明日入寮↓】

昔からある住み込みのお仕事の一つに、新聞配達があります。

しかし新聞配達のお仕事と言えば、誰もが噂程度であっても「仕事がきつい」「給料が安い」なんて話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

また寮付きの新聞配達となると、寮の環境や家賃代についても気になるはず。

 

そこで今回、様々な性別・学歴・年齢・雇用形態で住み込みの新聞配達のお仕事をしたことがある方に、

  • 住み込みの家賃
  • 仕事内容と勤務時間
  • 月々の給料
  • 楽しかったこと
  • きつかったこと

について聞いてみました。

 

またそれ以外にも、

  • 働くとしたら、どこの新聞社がおすすめ?
  • 新聞配達の寮って快適?
  • 原付免許は必須?
  • 集金や勧誘もしないといけないの?
  • 学業との両立は難しくない?
  • 他のバイトと掛け持ちできる?
  • 身元保証人は必要?
  • 住所不定でも働ける?
  • 女性でも働ける?
  • 働くのに年齢制限はありそう?
  • 求人の条件の待遇がすごく良いけど、何かワケがあるの?
  • お金って貯まるの?
  • 睡眠時間はしっかり取れる?
  • 一人で何件くらい回るの?

といった、新聞配達の仕事や住み込みでよくある質問についてもお聞きしたので、こちらもご紹介しますね。

 

※ちなみに「朝刊のみで新聞配達の住み込みは出来ないか?」と聞かれる方が多いのですが、今回アンケートに答えていただいた方は全員が朝刊と夕刊の両方を担当されておりましたので、朝刊のみで新聞配達の寮に住むのは難しいのかもしれません。




【ワンルーム寮求人が1万件以上!↓】

新聞配達の住み込みはきつい?年齢・学歴・雇用形態・家賃・給料などの体験談

それではまず、住み込みの新聞配達のお仕事をされていた方に

  • 性別
  • 当時の年齢と学歴(中卒・高卒、大卒、もしくは現役の中学生・高校生・大学生など)
  • 雇用形態(アルバイト、派遣、契約社員、正社員、新聞奨学金制度など)
  • 住み込みをしていた都道府県
  • 住み込みの家賃
  • 仕事内容と勤務時間(朝刊のみ、夕刊など)
  • 月々の給与
  • 楽しかったこと(メリット)
  • 辛かったこと(デメリット)

についてお聞きしましたので、その口コミをそのままご紹介します。

 

その他のよくあるご質問については、後程ご紹介しますね。

 


【性別】男性
【当時の年齢】28歳
【学歴】専門学校卒
【雇用形態】正社員
【働いていた都道府県】東京都
【住み込み家賃】30000円
【仕事内容】折込み作業と朝刊夕刊配達と集金作業
【勤務時間】朝3時30分~6時30分・夕方15時~18時30分
【月々の給料】28万円
【楽しかった点】楽しかった点は正直ありませんでした。私は基本的に仕事嫌いで、団体行動も苦手で人見知りな性格な為、新聞配達の仕事を選びました。仕事配達の仕事は基本的に折込み作業時も会社の人間とさほど会話を交わさずに出来ますし、配達になれば完全に一人での作業になるので気が楽です。こうした理由で新聞配達の仕事が良いと選んだ為、仕事が楽しいとは特に思わなかったのです。単純にお金を稼ぐ為の手段としか思っていなかったです。
【辛かった点】冬場の配達と集金作業でした。特に冬場の雨と雪の天候の配達と集金作業は地獄でした。とにかく寒く···顔や手や足の感覚が無くなり、全身がかじかんで上手く新聞を各家庭のポストに入れられないのです。新聞を濡らしてしまうとクレームが必ず来るので濡らせませんし、かといってやたら丁寧に配っていると配達時間が間に合わずクレームが来ます。冬場の配達と集金作業は本当に辛かったです。

【性別】女性
【当時の年齢】18歳
【学歴】高校卒で、専門学校の学生でした。
【雇用形態】アルバイト
【働いていた都道府県】大阪府で働いていました。
【勤務時間】朝は2時から8時まで、夕方は3時くらいから6時くらいまでです。集金などの時は、昼間にお宅におうかがいするということもやりました。
【月々の給料】住み込みで奨学金を出してもらっていたので、アルバイトで月に8万円くらいもらっていました。
【楽しかった点】楽しかったのは、いろいろなものをパートのおばさんが作って持ってきてくださるので、食事には困りませんでした。食べることだけが唯一の楽しみでした。
【辛かった点】学業との両立はとても大変で、課題があると寝ずにそれをこなしてから新聞配達の仕事をやらなくてはならず、想像以上にきつかったです。
どうしても「奨学金を出していただいている」という負い目があるので、頑張って働かないとという気持ちが前に出てしまい、自分に無理をしていろいろな仕事をすすんでやるようにしていました。でないと、怠けていると思われると奨学金が打ち切られてしまうと思ったからです。

【性別】男性です。
【当時の年齢】当時の私は18歳で、高校卒業後すぐでした。東京都内で新聞配達をするかわりに、予備校にかよわせてもらっていました。
【住み込み家賃】住み込みの家賃は当時二万円でしたが、予備校代と一緒になっていたので、支払いはありませんでした。
【仕事内容】朝刊と夕刊の配達、および集金などが主な業務です。
【月々の給料】給料は役7万円ほど。予備校代など様々ひかれた上での手取り金額です。集金も行っていた人で、9万円ほどだったと思います。
【楽しかった点】楽しかったことはあまり記憶がないのですが、優しい人はいるもので、お年玉をもらったことはよく覚えています。
【辛かった点】辛かったことは、団地の配達です。団地内を走りまわり、いつも倒れそうになっていました。階段の上り下りを繰り返すこと約一時間、ずっと階段をダッシュしなくてはいけません。台風の時は特に大変で、原チャリが何度も飛ばされそうになりました。チラシが多いときには二十分部ほど、夜のうちにまとめるのですが、それに二時間ほどかかることもありました。

【性別】女性
【当時の年齢】18歳
【学歴】高校卒
【雇用形態】新聞奨学金制度
【働いていた都道府県】東京都
【住み込み家賃】無料
【仕事内容】朝刊、夕刊の配達、集金、勧誘チラシ作り
【月々の給料】7万円
【楽しかった点】同じ年代の人たちと友達になれること。
【辛かった点】辛かった点は、雨の日も台風の日も、大雪の日も、どんな日でも配達をしなくていけない厳しい環境だったこと。集金率も毎月100パーセントを求められるので、決められた短い期間で配達中や夜や朝早く、お客さんの都合に合わせて集金するのが大変だった。何より毎日勧誘に行かされたことが辛かった。ノルマはないが、毎日2時間夜に勧誘に行かされた。学校の勉強や学業を続けることに限界を感じることもあった。
学費を出してもらうという条件で働いていたので、途中でやめると言うことはできなかったので、相当の忍耐力が必要であった。また配達中に階段から滑り落ちて捻挫をしてしまったが、休むことはできず足を引きずりながら配達をした。今でもその怪我の後遺症は残っている。新聞配達は相当の覚悟が必要だと思った。

【性別】男性
【当時の年齢】19歳
【学歴】高卒で受験生
【雇用形態】契約社員
【働いていた都道府県】東京都
【住み込み家賃】無料
【仕事内容】配達は300部くらい自転車で配達していました。集金、営業はありませんでした。
【勤務時間】勤務時間は朝2時くらいから7時くらいまでと、夕方3時頃から5時くらいまで。
【月々の給料】給料は3万円位でした。
【楽しかった点】
楽しいことというのはあまりなかったのですが、食事が満足に食べれたのでそれが良かったです。休みも少なく、休みがうれしくて仕方のなかったのを覚えています。
【辛かった点】
配達も天気に左右されるので、雪の日は特に厳しい。雨の日、広告の多い日は嫌でした。特に正月の年末年始は広告が多くて、自転車にいくらも詰めなかったので、配達を終わらせるのに時間がかかった。雨が降ると新聞が濡れないように面倒を見るのが大変でした。

【性別】男性
【当時の年齢】23歳
【学歴】高校卒業
【雇用形態】アルバイト
【働いていた都道府県】愛知県
【住み込み家賃】家賃5万円
【仕事内容】新聞配達と深夜の新聞のチラシの折り込み入れ
【勤務時間】一日8時間前後
【月々の給料】給料14万円
【楽しかった点】知り合いが増えて、中々楽しかったですね。寮生活なのでお互い慣れてくると色々話すようになり、仕事も同じなので教えあったり、休日はたまに一緒に遊びに行ったりと結構仲良くなりました。一緒に多人数で生活するので、それが苦手ではない人ならそれなりに楽しめると思います。
【辛かった点】つらかった点は、勤務時間が他の職業と違い不規則だというところですね。朝に配達して寝て、夕方に配達してまた少し寝て、深夜にチラシ入れ込みといった感じで、他の職業の方の様にまとめて睡眠をとったり、他の職業の友人とライフスタイルが合わせにくいというのが今一つ慣れませんでした。
もちろん新聞配達の職業としての働く時間は安定しているのですが、この小出しで働く感じは人によってはきついと思います。あとは年末が厳しいのもつらかったですね。年末は新聞がとんでもなく膨れ上がって、チラシを入れるのも配るのも、いつもの倍以上時間がかかり大変でした。

【性別】男性
【当時の年齢】19歳
【学歴】中卒(高校中途退学)
【雇用形態】アルバイト
【働いていた都道府県】東京都荒川区
【住み込み家賃】無料
【仕事内容】朝刊と夕刊の配達、集金、顧客管理
【勤務時間】2時ぐらいから6時ぐらいまで、朝刊の配達、13時ぐらいから集金と顧客管理(契約が切れる客に対して継続契約をしてもらう、以前、契約した客に対して再度契約してもらう)に出発、15時ぐらいから夕刊の配達、18時ぐらいに終了して、夕食をとってから、集金と顧客管理に出発して、20時ぐらいに業務終了。
【月々の給料】給料は16万ぐらいでした。
【楽しかった点】楽しかった点は、毎日いろいろな方と会える事、各地区の販売店との野球大会や、温泉旅行がいい思い出です。
【辛かった点】つらかった点は、雨の日も雪の日も配達しなければいけない事ですね。特に新聞は濡れると商品にならないのでとても大変でした。後はアパートに風呂がついてなかった事ですね。

【性別】男性
【当時の年齢】30歳
【学歴】中卒
【雇用形態】正社員
【働いていた都道府県】東京
【住み込み家賃】無料
【仕事内容】朝刊夕刊の配達と集金と営業。
【勤務時間】朝刊配達:午前2時〜午前5時。夕刊配達:15時〜17時。集金と営業:17時〜19時。
【月々の給料】手取り26万円プラス日々の営業で、一件契約を取ると数百円から数千円即金でもらえます。毎月4万円〜6万円くらいは普通に稼げるので、給料と合わせて30万円以上は貰えていました。
【楽しかった点】新聞配達は朝は早いですけど、バイクでほとんどがそのままポストに入れられるのですが、団地やマンション、アパートなどは直接玄関のポストに入れなければならない所もあり、意外と走らせられますが、それが程よい運動になりますので、毎日配達は楽しかったです。
【辛かった点】きつかったのは雨の日と雪が降っている時で、雨が降ると新聞をビニールで包装してからの配達なのでツルツル滑ってバイクにたくさん積めなかったりで結構大変でした。雪の日はバイク自体が滑るので、ゆっくり配達で時間がかかり過ぎて大変でした。

【性別】男性
【当時の年齢】27歳
【学歴】大学卒
【雇用形態】正社員
【働いていた都道府県】東京都
【住み込み家賃】4万5000円
【月々の給料】29万円
【楽しかった点】特にありませんでした。毎日仕事はやる事が一緒なので、面白味は個人的にはありませんでした。しかし仕事自体が簡単なので、非常に覚えやすく楽に感じられましたし、何より一人で配達に行けるようになると気楽で良いなと思いました。
【辛かった点】冬の季節はつらかったです。理由は単純に寒いからです。冬の雨はカッパを着ていても手袋をしていても顔や手足は冷たいですし、雪が降ればすぐに住宅街の道路は交通量が少ないため凍りますから、配達時に滑り非常に危険なのです、春夏秋に比べると配達時間が多少なりとも伸びてしまうので、冬の時期はつらかったです。
あとは雨降りの時に、新聞が多少濡れてしまった際に来る苦情もつらかったです。非常に気をつけて新聞を配っているのですが、新聞の端が少し濡れてしまう場合もあり、そのままポストに入れると当日中に苦情が入り、契約を打ち切るぞ!と怒鳴られた時もありました。

 

やはり基本的には、きつい事の方が多そうでした。

楽な住み込みのお仕事を探している方は、以下の記事もお読みください。

とにかく楽で簡単な住み込み派遣の仕事と、具体的な求人を紹介!

初心者や未経験者におすすめの住み込み仕事と求人はこれ!

おすすめの新聞配達の会社はどこ?

こちらに関しては「読売新聞」と答える方が最も多かったです。

理由としては

  • 販売部数が多いので家と家の間が狭く配達が楽
  • 他の新聞社と比べても待遇が良かった
  • 社員特割で読売ジャイアンツの試合を安く観戦出来たり、観戦チケットを無料で貰える

等がありました。

新聞配達の寮の評判を教えてください

アパートでしたが、古くてあまり快適であはありませんでした。

女性なので、シェアハウスでした。ネットの環境はありませんでした。

マンション1棟会社が借上げていて、社員は各1室を与えられましたので非常に快適でした。間取りも1DKでしたしネット環境も整っていたので良かったです。

道路際に達った建物なので振動、騒音が激しく、落ち着いて寝れない状況でした。

寮は個室でした。ぼろい木造アパートで住み心地は悪かったです。ネット設備はついていませんでした。

私の入っていた寮はオンボロでしたが個室なので快適に過ごせました。ネット環境はありませんでした。

個別寮で快適でした。気持ち的には寮というよりも普通の賃貸住宅を借りて住んでいる感覚で良かったです、もちろんネット環境も整っていました。

 

新聞配達の寮の快適具合やネット環境については、会社によって差がありそうなので、事前にしっかり確認する必要がありそうです。

またアンケートにもある通り、新聞配達の寮でも寮費無料のケースと寮費を取られるケースがあるので、その辺りも差があるのかもしれません。

 

⇒各、住み込み会社の寮の口コミ一覧はこちら

 

新聞配達の住み込みは、原付免許(バイクの免許)は必要?

こちらに関しては皆さん共通で、「自転車でも働けるけど、配れる範囲や量が限られるため収入にならない」と答えていました。

ちなみにアルバイトですと自転車でも問題ないものの、正社員であれば基本的には原付に乗ってもらうという事です。

住み込みで新聞配達をする場合、配達以外に集金や勧誘の仕事もしなければいけない?

それぞれの専売所の方針があるようですが、基本的にアルバイトの場合は集金や勧誘業務はなく、正社員の場合は集金や勧誘業務も任されることが多いようです。

ちなみに集金や勧誘業務を避けると、収入が大きく減ってしまうとのことでした。

高校生・大学生をしならが新聞配達をするのは、学業との両立が難しくないですか?

難しかったです。昼間に睡魔がおそってきて、授業中は寝てしまうことが多かった。

二か月ほどで予備校に行けなくなりました。あとは自力受験で勉強しました。

時間を確保するのが大変でした。でも若いので、寝ずに課題をこなして仕事をしていました。

難しいです。集金業務と試験が重なった時期は特に苦しいです。

当時、中国人の学生が配達のみで働いていましたが、朝刊は午前2時からと早いので学校との両立はなかなか大変だと思います。

やはり相当大変みたいですが、大変ながらも両立されている方はいらっしゃいます。

掛け持ちで他の仕事をしても、問題はなさそうでしたか?

こちらに関しては、皆さん「体力的に難しいと思うけど、会社の方針的にはOKでした」と答えていました。

新聞配達の仕事をする上で、身元保証人は必要でしたか?

成人済みの場合は基本的に不要で、未成年の場合は9割の方が「必要だった」と答えています。

しかし一部の方は「必要なかった」とおっしゃっているので、会社によるのかもしれません。

 

関連

親に家を追い出されたらどうする?助けてくれるサービス4つ

貯金なしや無職でも今すぐ実家暮らしをやめて一人暮らしする方法

無職・ニートが貯金ゼロで家を出て明日から一人暮らしをする方法

無職でも家が借りられる条件【貯金、保証人、前払い、就活中など】

住所不定の状態でも、新聞配達を出来そうでしたか?

こちらに関しては約7割の方が「住所不定だと難しそう」と答えていたものの、一部以下のような回答もありました。

働けると思います。基本的に面接も固い雰囲気ではありませんし、細かな事は聞かれませんので、素直にその時の事情を話せば問題無いと思います、一番ダメなのは嘘をつく事です、正直に話せば基本的に誰でも採用されます。

住所不定の場合でも、おそらく大丈夫だと思いました、実際に寮に住んでいる方で入社した時は住所不定で面接を受けて、正社員として採用されていたので問題無いと思います。

 

関連

住所不定でもアパートや家を借りる方法・住み込みをする方法

ネカフェから住み込み(寮)の仕事に応募する際、住所は実家でいい?

ネットカフェに住むには月いくら?生活費を9人にアンケート

女性でも、住み込みの新聞配達として雇ってもらえる雰囲気はありましたか?

こちらに関しては、全ての方が「はい」と回答されています。

住み込みの新聞配達のお仕事に、年齢制限はありそうでしたか?

こちらに関しても皆さん、「体力的に仕事がこなせるのであれば、40代・50代・60代になっても雇ってもらえる」と答えられています。

しかし70代以降となると少し話は変わるようで、以下のような理由で雇わないようにしている会社もあるようです。

70代からは雇っていませんでした。理由は配達中にバイクや自転車で転倒して怪我をされたりする危険性が非常に高いという事と、体力が無く俊敏に動けない為に配達時間に間に合わず苦情が発生したという事例があった為です。70代以下の方なら基本的には雇っていました。

 

関連

【住み込み】40代~60代の中高年・高齢者にオススメの派遣の仕事はこれ!

住み込みの新聞配達の求人が好待遇で胡散臭いのですが、何か理由があるのですか?

どうも初めの口コミでご紹介したように、新聞配達のお仕事は仕事内容自体が割とハードなため、そもそも人手不足になりがちだそうです。

そのため仕事内容以外の待遇をアップさせて人を集めようとしているだけで、例えば「勤めて見たら実際は違った」という事は基本的には無いようです。

そういって募集をかけないと人は来ないでしょう。特に若い人は。

昔から新聞業界は人が少なめで、今はさらに人が少ないせいなのではないでしょうか。

新聞配達の仕事は人手不足の業界ですから、どうしたら求人に応募が来るかって事だと思います。

新聞店によりますが、待遇が良い新聞店は契約数が多く儲かっているから、良い待遇を従業員に提供出来るとお考え下さい、要するに胡散臭いどころか安定している新聞店なので非常にオススメです。

 

関連

家賃無料の住み込み派遣って怪しすぎ→本当にタダで住める理由が…

住み込みの新聞配達で、給料は貯金はできますか?

アルバイト/月給7万円
アルバイト/月給7万円
貯金はできると思う。月に3万くらいは貯められる。

アルバイト/月給8万円
アルバイト/月給8万円
遊びに行く時間があまりないので、ある程度の貯金はできると思います。私は3年で50万貯まりました。

正社員/月給28万円
正社員/月給28万円
出来ます。私は7年間働きましたが貯金が640万円貯まりました。もちろん私の場合は寮暮らしで家賃30000円に光熱費代込みだったので、かかるお金がほとんど無かった為貯められたのですが、それでも7年で600万円オーバーの貯金が出来れば、個人的には非常に割に合う仕事だなと思いました。

アルバイト/月給16万円
アルバイト/月給16万円
寮費無料、食事無料の販売店に入れば貯金できると思います。浪費しなければ1ヶ月5万ぐらいは貯められると思います。

正社員/月給30万円
正社員/月給30万円
貯金はできると思います。配達、集金、営業すべてやれば毎月15万円くらいは貯めれると思います。

やはり例にもれず、住み込みのお仕事は貯金ができるようです。

 

関連

住み込み寮は超お金が貯まるという完璧な証拠【3年で1000万】

学費を寮付き・住み込みの仕事で貯めるのはおすすめ?【体験談】

新聞配達のお仕事で、睡眠時間はしっかり確保できますか?

こちらに関しては、出来ると答える方と、出来ないと答える方の半々でした。

ただし朝刊と夕刊の両方を担当される場合は最長でも7時間の連続睡眠が限界で、8時間以上は難しいと答える方が多かったです。

新聞配達のお仕事では普通、一人で何件ほど家をまわりますか?

100件~300件位だと思います。

230件

150~200

300から500以上は回らないといけません

朝夕の配達合わせて400件程度です。

300軒

最初のころは50件ぐらいで慣れてきたら100件前後は任されていました

私のいた販売店では、200~250件ぐらいでした。

一人で250件から300件ほどの家を回ります。

これは各地域にある新聞店により異なります、私が勤めていた新聞店は契約数が多かったので朝夕の配達含めて一人で500件程でした。

皆さんの話を伺う限り、平均すると200~300件ほど回る必要がありそうです。

 


以上が、住み込みの新聞配達の体験談でした!

仕事内容はイメージしやすいですし、人とあまり関わらなくて済むというメリットは確かにあります。

興味が出た方は、求人をしっかり確認した上で、ぜひチャレンジしてみてください。



【最短で今日面接、明日入寮↓】

各社の住み込み求人をまとめて検索できるサイト【一万件以上!】

工場ワークス

  • 全国対応、住み込みの求人数No.1の最大手
  • 綜合キャリアオプション、日研トータルソーシング、日総工産など寮完備大手の求人もまとめて掲載しているサイトだから、とりあえずここで探せばOK
  • 寮完備なのに、住み込み求人の半分は正社員雇用。その他、派遣、契約社員、アルバイト・パートまで多数
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルームあり
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人多数
  • 寮完備求人の1/3が月給20万円以上、年収400万円以上を狙える求人も
  • その他、交通費支給/2交替/3交替/日払い/週払い/夜勤/友達と一緒に応募OK/カップルOK/家族寮あり/座り作業/サークル活動あり/寮が2DK以上/社員食堂あり/女性が多い職場/送迎あり/など寮完備なのにワガママ条件多数
  • 求人数・ワガママ条件ともに、住み込みなら間違いなく工場ワークスがNo.1!まず最初にここで探せば後悔しません。
↓公式サイトはこちら↓
工場ワークスの公式サイトはこちら