親に家を追い出されたらどうする?助けてくれるサービス4つ

このようなサイトを運営していると、よく「家を追い出されそうなんですが、どうすればいいですか」という相談を受けます。

例えば

  • 無職・ニートで両親から勘当されそうな人
  • 親とケンカして実家に縁切りを宣言された人
  • 「親の期待に応えられなかった」という理由で大学生・高校生なのに家を追い出された人
  • 実家に帰ってくるなと言われたけど、無一文でどうすればいいかわからない社会人
  • 親に「勘当だ!一人暮らしをしろ!」と言われてしまった人

などなど…。

 

しかもその上、

  • 頼れる親戚や友人が一人もおらず、住む場所がない
  • 所持金もゼロに近い
  • キャッシングもできない
  • いくら謝っても許してもらえない

こういう方から相談をいただくことが多いです。

 

実は私も両親の仲が悪く、毎日怒鳴り声が響いているのが嫌で、半ば家出同然で実家を出て一人暮らしを始めたことがあります。

私は高校中退のニートとアルバイトを繰り返している身でしたから、相談いただく方の状況もかなりわかるんですよね。。。

↓最短で明日から住み込み可能↓
    

家を追い出されそうor追い出された時の4つの対処法

というわけでこれから、家を追い出されたらどうすればいいのか、よくある質問に触れながら解説していきますね!

(下に行くほど簡単になります)

難易度S:生活保護を受ける

親に家を追い出された対処法の一つに、生活保護を思い浮かべた人も多いはず。

ずっと生活保護のお世話になるかどうかは置いておいても、仕事が見つかるまでは生活保護でとりあえず安心したいですよね。

 

実際、生活保護は以下の条件を満たせば受給できます。

生活保護が受けられる条件その1:身内に、経済的に助けてもらえないこと

親含めた身内(3親等内)に経済的な援助を受けられないことが大前提となります。

https://kankouvisa.jp/japanvisa/relative-main/

 

つまり仮に親に追い出されても、親戚が経済的に余裕のある場合は、生活保護を受けられない可能性があります。

条件その2:事情があって働けなかったり、生活できないほど収入が低い

病気や障害などが原因で働けない、もしくは収入が低すぎて生活が苦しい、といった正当な理由が必要となります。

具体的には、厚生労働省が定める“最低生活費の金額”を下回ることが条件となります。

 

最低生活費の基準は市区町村により異なりますが、単身世帯では約12万円前後が目安とされています。

体はいたって健康なのに「親に追い出されたので生活保護を受給したいです」と伝えても、「じゃあ働いてください」となるのがほとんどです。

条件その3:預貯金や財産がないこと

当然ながら高額の預貯金があれば、保護の対象にはなりません。

生活保護を申請する際に持っていていい預貯金の金額は、上限5万〜15万円が目安となります。

 

持ち家やマイカーを持っている場合も、売却することで生活費に充てられるので、生活保護は通りません。

また解約することにより支出を抑えられる生命保険も、加入していないことが条件となります。

 条件その4.:活保護の申請書をすでに提出している

現在の居場所を管轄する福祉事務所(生活保護担当)を訪ねて、ケースワーカーに相談のうえ生活保護の申請をしていることも要件のひとつです。

申請の際には生活保護を受けるための一定要件を満たしていること、今後の就労の可能性なども関係機関により調査されます。

 

以上の要件を満たしたうえで生活保護を申請すると、約14日以内に認定・却下の結果が通知されます(つまり2週間はどこかに滞在しないといけません!)

既に家を追い出された場合は認定結果を受け取ることができないので、あらかじめケースワーカーに自身の居場所を伝えておく必要があります。

 

生活保護の受給が決定した場合、決定日から申請日までを遡り計算された金額が支給されます。

支給に関しては市区町村によりちがいがありますが、概ね毎月1日(もしくは5日)となります。

手続きした日にもよりますが、申請から支給まで最短でも半月以上はかかることになります。

 

意外と生活保護は「実家を追い出されそうだから、今日明日中にはどうにかしたい!」という人には向いてないんですよね。

難易度A:自分で賃貸を契約して一人暮らしをする

仮にあなたが家を追い出されたニートや無職なら、99.9%家を借りることはできないことを以前、以下の記事で紹介しました。

無職でも家が借りられる条件【貯金、保証人、前払い、就活中など】

またHOME’Sいわく、一人暮らしをするには最低限月に15万円が必要とのことです。

もし今無職やニートなら、まずは月に15万円を稼げるお仕事を見つけるのが先になりますね。

 

しかし、そんな賃貸会社の中でも唯一、レオパレスは保証会社に6万円くらい支払えば、無職でも生活保護受給者でも家を貸してくれます(しかも即日入居可能)。

 

ただし一人暮らしをする場合、仮にレオパレスで借りるにしても初期費用として家賃の4~5か月が必要ですから、仮に家賃5万円のところにすむと20~25万円+保証会社6万円=30万円くらい今すぐ支払わないといけないので、貯金がない人には少し厳しいかもしれません。

社会人ならまだしも、大学生や高校生だと結構厳しいですよね。

 

逆に貯金があるなら、即日入居可能&保証人不要のレオパレスは、第一候補になると思います。

もし当てはまるなら、以下の公式サイトから近くの物件を探してみて下さい。

>>お部屋探しはレオパレス21<<

 

なお即日入居ができるシェアハウスは今のところありません。

難易度A:とりあえずハローワークへ相談に行く

ハローワークを通してでの私の流れは
ハローワークに紹介してもらう⇒履歴書送付⇒5日後に電話がきて3日後に面接⇒10日後に採用の電話がきて翌月から仕事でした

このご時世なんで面接者も多くもっと時間かかるかもしれません

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031687635

 

以前、ハローワークを通じて、ある企業に応募したんですが、
いつまでたっても何も連絡がこない。
採用とも不採用とも、何も連絡なし。

まだその頃、世の中のひどさを知らない自分でしたので、
応募したならば、ちゃんと返事がくるまで、次の応募はしないで
じぃ~っとまっていた。

3ヶ月以上まっても連絡が何もこないので、
このままでは、生活も困るし・・・と企業に電話してみたら、
せかすなら、採用取り消しにします。
とか、すげ~上から目線で一方的にいわれ、
そのまま、ずっとまっていたけれど、結局何も連絡がこなかった。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1068085375

 

困ったときのハローワークですが、かな~~りのお役所仕事なので、実際に仕事が決まるまでにかなり時間がかかります。

仕事が決まるまでに数か月かかることも普通によくありますからね。

 

そのうえハローワークは助成金目当てで適当に求人を出している会社も多いですし、ブラック企業も多いです。

個人的にはオススメしません。

難易度C:自立支援センターへ行く

ここから先が、やっとまともな対処法です!

自立支援センターって、聞いたことありますか?

詳しくは以下の記事で紹介していますが、簡単に言うとホームレスに食事と住む場所を与えて、かくまってくれる所です。

自立支援センターのデメリット体験談【代わりになるサービスも】

 

生活保護と違って条件も厳しくなく、働く意思さえあればOK。

ただし

  • 紹介される求人はハローワーク
  • 自立支援センターがあるのは都市部だけ
  • 利用できる期間は半年だけ
  • 飲酒禁止
  • 求人はハローワークなので働き始めるのに時間はかかる
  • お役所仕事で雑な扱いをされる(詳しくは先ほど紹介した記事へ)
  • 以下のようなタコ部屋に住まないといけない

http://www.jcp-yokohama.com/archives/10488

https://ameblo.jp/aizeye/entry-11334423372.html

こういったデメリットは確かにあります。

 

ただ入居の条件は緩いですし、ニートや無職で追い出されそうなときでも取り合えずかくまってくれるので、安心感はありますよね。

「行政は安心できる」と思っている方は、お世話になってみてもいいと思います。

難易度D:住み込み派遣を始める←おすすめ

これまでいくつか家を追い出された時にどこへ行けばいいかという対処法をご紹介しましたが、どれも基本的には住み始めるのに2週間以上かかります。

そのほかにも条件が厳しかったり、求人がブラックばっかりだったり、部屋がタコ部屋でプライバシーが全くなかったりします。

 

そこでオススメなのが、住み込み派遣です。

 

まず派遣であれば中学さえ卒業していれば15歳でもできるので、家を追い出された高校生や大学生などの学生でも始められます。

実際に「家出して住み込みを始めた」という人は多いです(以下の記事でも紹介してます)

家出をする方法【貯金なしで明日から好きな都道府県で暮す方法】

 

また上の記事でも紹介しているように住み込みの仕事は「訳アリへの理解」があって、職歴・学歴・年齢などこだわらないところが多いです。

私も当アルバイト経験しかなく、電話で応募した際に聞かれると思っていたのですが、そんなの全くお構いなしで「で、いつから来られますか?」という感じで拍子抜けでした(笑)

親の同意や保証人について、何も言われないところもかなり多いですよ。

 

ちなみに当サイトを通じて、「家を追い出されたから住み込みを始めた」という人が体験談を寄せてくれています。

↓※枠内をスクロールすると読めます。

家を追い出された理由

両親と兄姉と私の6人家族です。
私は高校を卒業して一旦家を出て一人暮らしをしていたのですが、母親が病気になり「お前が面倒を見るのが当然」と兄2人姉1人から言われ、仕事を辞めて実家に帰りました。

1年後母が亡くなり、私は不要になって「食費や電気代もかかるし、出て行ってくれ」と上の兄に言われ、追い出されました。

住み込み・寮付き派遣で問題なく生活できたか

寮がある水産会社で働き始め、食事は自分で用意しなければなりませんでしたが、寮費が1万円と格安で問題ないどころか、かなり快適に生活できました。
一人部屋でしたからプライベートも、しっかりありましたし、かといって同僚も同じ寮に住んでいたので度々集合して部屋飲会を開いたり、寂しいとか孤独感を感じる事は全くなかったです。

私は派遣でしたが社員さんと変わらない扱いで、簿記やエクセルなどの資格も取らせて頂き、派遣登録した1年後に正社員として採用して頂けました。

 

家を追い出された理由

毎日のような自堕落な生活を送っており、ろくにバイトもせずに実家で寄生虫のように過ごしていたからだと思います。
最初のうちは親も優しく諭してくれていましたが1年が経過したころから仕事をしないなら追い出すといわれました。

住み込み・寮付き派遣で問題なく生活できたか

最初のうちは家事もろくにできずに苦労していました。もちろん今までは親に炊事選択掃除とすべてを任せていたのでどうやったらいいのかも分からず、非常に苦労する毎日でした。
料理もろくに作れなかったのでお惣菜などを買っていましたが、費用がかさんでしまうので次第に自炊する努力をするようにしていきました。
同僚からアドバイスをもらいながら少しずつ成長していき、人並みには家事ができるようになり何とか暮らしていけるようになりました。

 

家を追い出された理由

私が育ったのは働くところがない田舎、家に残れるのは家業を継ぐ年長者だけ、他の者は学校を卒業したら家を出る、親としてはいつまでも家に残られたら経済的負担、いつまでも家に残るようであれば年下に示しが付かないため、否応なしに家から追い出されました。

住み込み・寮付き派遣で問題なく生活できたか

住み込みというと築年数の古い木造住宅、風呂やトイレなどは共同利用、沢山の人と一緒に住むため個々のプライバイシーはないように思われますが、私が住み込ませてもらったのもイメージ通りの寮でした。
しかし、私が育った環境に比べれば、狭くても個人の部屋(正しくは1部屋を仕切っただけ)があるだけマシ、風呂等も部活の合宿と思えば気になりませんでした。

寮の住民(同僚)の中には、一人っ子で自分専用の部屋がある家庭で育った者もいましたが、その者は当初狭さから困惑していましたが、住民と仲良くなると1人で居るより誰かと一緒に居るほうが落ち着けると言っており、人付き合いが出来れば問題なく生活でき、私は楽しい時を過ごしたと思っています。

 

家を追い出された理由

その時に一緒に住んでいた彼と別れたからです。
それまでも何度も勝手に仕事を辞めて来ては引っ越す、を繰り返していて嫌気が差してきていた時でした。

生活の為に私が働きたいと言っても何のプライドかわかりませんがパートさえも行かせてもらえず、自分の自由になるお金どころか生活もままならない状態でした。
その状況が続くと考えたら恐ろしくなり別れを切り出したら、それなら出て行け、の一言でした。

住み込み・寮付き派遣で問題なく生活できたか

幸いにも身分証明書(国民健康保険証)を持っていたので、仕事を探す事は出来ました。既にアパートは出ていてネットカフェで過ごしていましたが、すぐにアパートを出なければいけないと多少の嘘を織り交ぜ、寮付きの仕事を探していると、派遣会社に面接に行きました。
実家とも疎遠になっており保証人がいなかったのですが、いざとなった時の連絡先として記入はしていたので、何とか仕事が決まりました。

寮に引っ越すまで2週間位かかりました。見のまわりの荷物だけだったので、会社の人の車で移動しました。
製造業で仕事内容はまぁまぁキツいですが、この仕事を辞めたら住む所がなくなる、という思いで頑張っています。

寮と言っても民間のアパートを借りてもらっているし、自分で契約する手間暇がなかったので非常に助かっています。

 

家を追い出された理由

いつまで仕事しないでいるつもりなのと父親に言われ、そして母親はお金入れないなら家を出て行きなさいと言われ気づいたら家に居場所がなくなり、そんなある日両親が私の部屋に入ってきて、いいから今から家を出なさい。

そして一人で生きなさいと言われました。
荷物とお金を渡すなり、二度と戻ってくるなと言われました。

住み込み・寮付き派遣で問題なく生活できたか

住むところもなく、家を探すにも保証任がいないため、さらにお金をくれても、何をどう使えばいいのかわからないですし、とにかく生活力がないまま家を出たので、寮付きの仕事を必死に探しました。
そして、新聞配達に行き当たりました。

住み込みで新聞配達をしながら、自立できるように自立支援を受けながら、生活力を身につけました。
そして今まで実家で引きこもりのように生きていたので、両親に追い出させれてからずっと途方にくれいていたら、色んな人に助けられました。

貯金がなくても、明日から即入寮の住み込み派遣をさせてくれるところもある

住み込み派遣ができる会社の一覧はこちらの記事で紹介しているのですが、中でも綜合キャリアオプションというところは

  • 面接なし、電話のみで即日採用、明日から即入寮で働き始められる
  • 寮費は無料、しかも家具・家電つき(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、エアコン、カーテン、テーブル、寝具など)、風呂トイレ別(これは寮では珍しいです)、インターネットありのワンルーム
  • 社員寮への引っ越し代は会社が代わりに払ってくれるので、いま貯金がなくても明日から一人暮らしができるし、県外でも日本中好きなところに働きに行ける
  • 正社員登用制度ありの求人も多いので、将来的には正社員を目指したい人・長期で働きたい人にも向いている
  • 学歴不問なので、中卒でも高校中退でも高卒でも応募可能
  • 職歴不問なのでフリーターはもちろんニートの方でも応募可能
  • 大手だけあって労働保険(労災保険、雇用保険)、社会保険(健康保険、厚生年金)が完備で安心
  • 寮費無料なのに、時給1500円以上の求人だけで1200件以上

 

要は

  • 今お金がなくても、
  • 無職でも関係なく、
  • 今日電話すれば今日仕事が決まって、
  • 明日には好きな都道府県で家具・家電付きワンルームで一人暮らしが始められる

わけです。

 

※寮はこんな感じのワンルームです↓

https://www.894651.com/content/companydormitory

https://hitorigurashi-lab.com/living/20703

 

ちなみに私も住み込み派遣から正社員になったのですが、住み込み派遣ってものすごくお金が貯まります。

時給1500円だと月給が手取りで20万円くらいで、しかも家賃がかからないんで月に10万円、年間で100万円は貯金できます。

私の周りでは、そのお金で寮をでて自分でアパートを借りなおしたり、高級車を一括で支払ってる人もいました(笑)

 

派遣はアルバイトと違って立派な職歴になるので、実家から追い出されそうな人はぜひ利用してみてください。

⇒綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

>>住み込み派遣会社一覧はこちら<<


↓最短で明日から住み込み可能↓
  

住み込み派遣に迷ったら、最大手のここで間違いなし!

綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら