電話のみで面接なし、すぐ働ける住み込みがめっちゃ楽だった件

当サイトは住み込みや寮付きの仕事をメインに紹介しているのですが、実は意外と面接不要の住み込み会社って少ないんですよね。

やっぱり多くの住み込みは、住み込み以外のお仕事と同じで

  • スーツや履歴書を準備して
  • 厳しくて緊張する面接を突破して
  • そのうえで、合格するかどうか

というプロセスを踏まないといけません。

常に求人が出ている工場の住み込みでも、面接が必要な場合が多いです。

 

ただし中には面接なしの住み込み、具体的には

  • 電話のみで即日採用
  • 翌日入居
  • 2日後からお仕事開始

という会社があります。

それが、綜合キャリアオプションという会社です。

↓最短で明日から住み込み可能↓
     工場製造業求人サイト【e仕事】

電話のみの面接なしで、すぐ働ける住み込みが綜合キャリアオプション

私も自分自身が住み込み経験者だったり、当サイトを運営しているだけあって自信を持って言えるのですが、現時点では綜合キャリアオプションより早く住み込みを始められる会社はないと思います。

なんてったって、即日採用&翌日から住み込みですからね。

 

詳しくは以下の記事などで紹介しているのですが

寮付き派遣は綜合キャリアオプションがおすすめの7つの理由

まず綜合キャリアオプションの場合、住み込みをするにしても、いわゆるスーツを着て会場に行かないといけない面接はありません。

なのでスーツを用意する必要もないですし、企業分析とかも正直いりませんし、面接の練習も不要です。

 

「そんなんで会社側も不安じゃないの?」と思われるかもしれませんが、綜合キャリアオプションは直接会うような面接なしの代わりに、電話で住み込みの面接をします。

…とはいっても面接と呼ばれるほど固いものでもなくて、いわば”確認”みたいなもんでしたね。

 

仮に住み込みでも、仕事の面接となると腹の探り合いが普通はありますよね。

私もいろいろ面接を受けたことがありますが、きれいごとを言わないといけなかったり、ハキハキ答える練習をしないといけなかったり、自分の経歴を指摘される覚悟を持たないといけませんでした。

 

それが綜合キャリアオプションの場合、あんまりこっちの事情とか関心ないみたいでした。

当時私は高校中退でアルバイトとニートを繰り返すというどうしようもない人間でしたけど、そんなことを全く気にされず「はいはい、あ、大丈夫です。えーと、いつから働けますか?」みたいな感じで、面接というよりはただの確認みたいなものでした(笑)

私は面接嫌いなんで、他の住み込み会社も見習ってほしいと思いましたね。

しかも綜合キャリアオプションは、明日から住み込みですぐ働ける

こんな緩い面接の綜合キャリアオプションですが、面倒な面接が不要な分、住み込みを始めるまでの期間が物凄く早いです。

 

どれくらい早いかというと

  1. 今日:電話したその日に電話のみの面接なしで即日採用、入居先、入寮日、お仕事を始める日もその日のうちに決める
  2. 2日目:入寮先の都道府県まで移動(交通費は会社持ち)、入居して一人暮らし開始
  3. 3日目:職場見学(飛ばすことも可能)
  4. 4日目:働く前の準備の日(休日)(飛ばすことも可能)
  5. 5日目:お仕事開始

と、最短で明日入居、2日後からお仕事が始められます。

 

  • 面接が嫌いだから、面接なしで派遣の仕事がしたい
  • すぐ働ける住み込みがしたい

という場合は、間違いなく綜合キャリアオプションが一番だと思います。

⇒綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

 

 

派遣の面接・面談等で嫌な思いをした体験談

ちなみにここからは、余談です(笑)

実は今回この記事を書くきっかけとなったのが、少し前にとったアンケートでした。

 

それが「派遣の面接・面談等で嫌な思いをした体験談」です。

派遣の面接嫌いな人が多い理由がよくわかるので、シェアしますね。

 

その後、もう一つアンケートを取った「面接なしだった派遣のお仕事」についてもシェアします。

面接がない緩い求人ばかりの業界もあるみたいなので、面接不要の方が良い場合は、こういった業界を狙うと良いと思います。

 

↓枠内をスクロールしていただくと読めます。

私は正社員で働いておりましたが、ある病気で悩み治療したいと思い、まずは自分の周りの環境や正社員よりも期間が決まっていたり、同じ部署の人間関係にも悩まずに済むだろうと派遣に登録し、派遣先の面接に行った事があり不快な思いをしました(会社名は伏せますが、必要なら仰ってくれれば書きます)。

最初からすぐに分かりました。
私の事を採用するつもりは無いなと感じましたので。

私自身も自分は大手の会社に勤務しているのだと言う態度もあったかもしれませんが、ビジネスマナーは守ったつもりです。
まず、面接してくれた方の名前を知りません。

男性でしたが、名乗らなかったからです。
面接官はソファに足を組んで体を肘掛けにかけたまま、私の履歴書やスキルを書いた自己紹介分を読んでいました。

更にいくつかの質問をされましたが、丁寧語や敬語とかではなく、普段の話し方です。
例えば「会社で何の仕事をしていたの?」です。

私の返答にも「ふ〜ん」と言う状態でした。
私の方から面接はもう結構ですと言いたくなりました。

面接官と言うのは、その会社の顔だと思ったからです。
全員がその様な態度ではないと分かっていても、1番最初に会う事になる面接官があの調子では、私としても雇って貰わなくてもと言う気持ちになります

 

結婚を期に派遣として働き始めました。
面接の時にもその話題になりました。結婚して2年目で、適齢期な事もあってか、子供の予定などを詳しく聞かれました。確かに働き始めて、すぐに働けなくなってしまったら、雇用主としては困る事は分かりますが、プライベート過ぎる質問を詳しく聞かれたのはとても嫌でした。
他にも家は持ち家なのか、賃貸なのかも聞かれて、持ち家だと答えると、ローンを払うのに働かないといけないね、と言われました。過去の経歴や仕事に関しての事を追求させるなら分かりますが、さすがに上記の質問は度を超えていると思いました。
面接の方は女性で第一印象は気さくな方でした。

仕事の事も色々と話して下さいました。
その延長で話をされたのかもしれませんが、面接とはいえ、初めてあった方に聞かれるのは不快でした。

 

大手通信会社の事務職の紹介を受け、課長クラスの男性と一般社員の男性2人の顔合わせがありました。
私のプロフィールを見て「どうして派遣で働こうとしてるの?正社員でなくて不安はないの?」と聞かれました。率直な疑問だったのだと思いますが、何となく悪意があるような意地悪な雰囲気があったように感じました。
一緒に顔合わせにはいっていたコーディネーターの方が「業務以外の質問はちょっと…」と間に入ってくれたので答えなくてすみましたが、とても不快に感じ、そのあとすぐに辞退を申し出ました。コーディネーターの方も気持ちを察してくれたのかその場で了承してくれました。
名前を知らない人がいないくらいの大手企業ですが、そんな企業の正社員で、ある程度の年齢の男性だとまだ偏見が強いのかなぁと思いました。

時給もよかったのですが、とても一緒に働けると思わないのでやはり辞退してよかったと思っています。

 

マイナスのことしか答えられないような質問をする。
「うちの仕事はきつい」だのみんなすぐ辞めるだの、自分の会社をけなす事ばかり面接担当が言っていた。また「ちょっとキツイ女性が居るけど~」と顔合わせの時に言われて、「えー?」って思ったことがある。
質問の答えのすべてに否定的な言葉で返される。聞いたことに答えろと怒鳴りつけらる。自己紹介の挨拶の時点で嫌な顔をされる。
話をしているときこちらが目を見て話そうとしても目も合わせてくれませんし、こちらが笑顔で答えても少しも笑ってくれない。派遣での前職の退職理由をしつこく聞いてくる。

業績不振のため契約満了にいたったと話ましたがその後もくどくど過去の経歴について聞いてくる。
質問をしたら馬鹿にされたように言われた。

 

派遣の職場見学で、顔合わせのさいに不快な質問や態度をされました。
まず、横柄な態度で上から目線で、第一印象から相手先の担当者に対し、疑問を感じました。前職のことを根掘り葉掘り聞かれたり、結婚の有無や予定、年齢などのプライベートにかかわることも聞かれとても不快でした。高圧的な態度でいかにもだるそうな感じで、早くこの面談の時間を切り上げたいんだろうな、といのも感じとれました。
派遣もとの担当者も、特にフォローしてくれることもなかったので、とてもいずらかったのを覚えています。その場はとりあえずやりすごし、派遣もとの担当者と帰っている途中で、本日職場見学にいった企業は、辞退させてほしい旨をその場で伝え、お断りさせて頂きました。

 

かなり前の時ですが、埼玉県の吉見町にあるとある食品メーカでの事だったと思います。
デスクワークの募集だったのですが、募集内容とは全く関係がない、個人的な事情をねほりはほり聞いた挙句、そうした事に色々難癖をつけてくる状況でした。派遣の営業も、終了後あれは酷いとさすがに言っていました。
明らかに人権侵害になるような文言でしたので、ここの食品メーカーに直接苦情を申し出ることにしました。すると総務の方から事情を調査し、後に謝罪の文章が送られてきました。
当人は厳重に処罰し、採用の担当から外すとのメールを頂きました。

食品メーカー自体は非常に誠実な対応をしてもらいましたが、この担当者だけはそうではなかったようです。

(体験談をくださった方、ありがとうございました)

読者さんから寄せられた、面接なしだった派遣のお仕事

運送会社出荷倉庫での荷物の仕分け作業で、リストに書かれている伝票に合わせて荷物を探して集める作業です。コンテナや網車を使って集めていくので、体力は必要ないのですが、収集漏れがあると大変なことになりますので、集中力とスピードが大切な仕事です。

募集件名として「倉庫内軽作業」「倉庫内ピッキング作業」という名目で募集されています。

仕事の性質上24時間の中で好きな時間を選んで勤務することが出来ますので、空いた時間を有効活用したい方や副業で短時間作業をしたい方も働くことが出来ます。

常に人員不足の業界ですので、即日勤務も十分可能です。

 

大手パンメーカーが定期的に募集しているパン工場作業員は、履歴書すら必要とせず本人確認書類だけで採用されるケースが多くあります。白衣に帽子、マスクを付け、手袋で完全防備をしたら勤務開始です。

仕事内容は多岐にわたり、ただひたすら惣菜パンのソーセージを乗せる係やマヨネーズやジャムをかける係、更には流れてくるアンパンにごまをかける係などです。

同じことを8時間延々と作業しますので、非常に時間が流れるのが遅く、立ちっぱなしの作業ですので工場経験がない人にはかなりきつい仕事と言えるでしょう。

黙々と同じ単純作業ができる人にはおすすめしますが、1日で辞める人も多くいるため、常に人手不足の状態です。

食事は完全無料で、製造オーバーしたパンが無料で持ち帰り自由というのはメリットに見えますが、実際にパンを持って帰る人はまずいません。

工場内は食品を製造しているため空調が効いていて夏は過ごしやすいのですが、冬は寒くて辛いかもしれません。

 

工場派遣は基本的に面接らしい面接は無いと考えて良いと思います。とても人手不足の業界ですので、応募者は採用前提で話を進めていき、面接とは名ばかりの面談があり、業務や寮など住み込みで工場勤務をするための説明をするのがメインです。

体力に自信があり、高収入を得たいのであれば自動車メーカーのライン作業がおすすめで、最低でも月給30万円は稼げる仕事です。

しかし、未経験者は想像を絶するほどのきつい仕事ですので、慣れるまではかなり大変だと覚悟する必要があります。

精密部品の検査や弱電製品の出荷チェックと行った比較的体力の必要ない仕事もあり、女性でも全く問題なく勤務することが出来る仕事もあります。

体力勝負と言うより集中力が要求される仕事ですので、手先が器用で集中力がある人はこうした工場を選ぶと良いでしょう。

ネット上で常に求人募集していますので、勤務地を選んで条件の良い企業を選ぶと良いでしょう。

住み込みが出来る社員寮や社宅を無料、もしくは格安で使うことが出来ますので、いっきにお金を貯めたい人向けと言えます。

・給料 月20〜50万円
・住み込み寮付き
・派遣会社の福利厚生を受けられる

 

最も身近なのにその仕事がどの様に行われているのかあまり知られていないのが新聞配達員の仕事と言えます。
朝起きると、当然の様に届いている新聞はどの様に配られ、どの様な仕事なのでしょうか。

新聞配達員がする仕事は朝刊を配達するだけと考えられる方が多いのですが、東京などの都会ではそれだけではなく、夕刊も配達するのが一般的です。

朝刊・夕刊を配るだけではなく、毎月の集金も行わなければいけません。

その他に、自身で契約を取ってくる勧誘もあるのですが、これは完全歩合のフルコミッションで、契約が取れた分が全て実入りとなります。

仕事の流れは

1 朝3:00出勤 印刷所から送られてきた新聞を販売店に運び、チラシを入れていく作業を行います。
最近では自動的に折込チラシを新聞に入れる機械があるのですが、人力でしている販売店も多くあります。

2 3:30配達開始 配達用バイクや自転車などに新聞を積み込み、それぞれに割り当てられた担当区域の家庭に新聞を届けます。

3 5:30配達終了 販売店に戻り自宅に帰ります。

4 15:00出勤 夕刊の配達業務を行います。夕刊は購読部数が少ないためすぐに終わり、概ね2時間程度の仕事です。

配達業務だけであれば実働5〜6時間ですので、大学生や空き時間を利用して副業をする人に人気のある仕事です。

実際、各新聞店は奨学金制度を設けており、大学生向けに働きながら学校へ通う為の手助けをしています。

配達業務だけであれば非常に給料は安いですので、集金作業をすることになります。

夕刊配達後、契約している家庭に行き、集金する作業で、概ね20時まで行います。

それ以外に、新規開拓の勧誘を行うのですが、完全歩合の場合1契約3500円〜2万円が相場で、契約期間毎に金額が変わってきます。

新聞配達はあまり稼げない仕事と思われがちですが、実際には40万円以上を毎月稼いでいる大学生がいるのも事実です。

都会の新聞販売店は常に人手不足の状況で、応募をした後一応面接をするのですが、ほとんど採用が決まっていると考えて良いでしょう。

更に住み込みが出来る寮や社宅寮が完備されている場合が多いですので、即日入寮・勤務をすることが出来るのも非常にメリットがあります。

・給料は12万円〜40万円程度
・専業で働けば高収入も期待できる
・住み込みは非常に楽で生活必需品が揃っている場合が多い
・新聞奨学金制度を利用すれば大学へ働きながら通える

 

1〜6ヶ月の短期間働きたいフリーターや大学生にとても人気なのが各観光地で募集されているリゾートバイトです。仕事先はホテルやホテル関連施設、温泉、遊園地、スキー場と多岐にわたります。

 

リゾートホテルでの仕事はフロント・コンシェルジュ業務、レストランスタッフ、ベッドメイク、ホテル施設管理等ありますが、ほとんどの場合レストランスタッフかベッドメイクになることが多いです。レストラン業務はホテルに宿泊している客が利用しますので、朝食と夕食がメインです。

朝食のセッティングの為に朝6時に出社し、機材や食材、テーブルのセットを行い、7時にレストランオープン、10時まで営業です。

その後30分程度で片付けやディナーの準備をある程度して「中抜け」という6〜7時間程度の休憩に入ります。

17時に再度出勤し、ディナーの準備に入り、18時頃から営業を開始します。

概ね21時までの営業後、1時間程度を使って片づけと翌朝食の準備をして仕事は終わりです。

勤務体型は一般的な会社と違いますので、最初離れないかもしれませんが、中抜け休憩を使って観光を楽しむことも出来ますので、普段とは違った生活環境を楽しむことが出来るでしょう。

ホテルによっては全てブッフェスタイルで提供する場合と、ア・ラ・カルトでの提供とありますが、レストランサービスに自信がない方はブッフェスタイルのレストランを選んだほうが無難です。

多少経験がある方はフルサーブのレストランで勤務するのも良いのですが、フランス語やイタリア語を覚えないといけないなどかなりハードルの高い要求をされる事もありますので、事前に派遣会社に聞いておくことが重要です。

応募は派遣会社が一手に請け負っている場合が一般的で、直接雇用はほとんど見られません。

派遣会社に登録後、面談を通じて決定という流れで、現地で面接はまずありませんので、即赴任・即勤務も可能です。

給与 時給900〜1600円
寮・社員寮あり
食事無償

 

とりあえずすぐに住み込みで働きたいという男性にはホストクラブに入店するのもひとつの手です。ある程度ルックスがあれば採用されるケースがほとんどで、面接もあってないようなものと言って良いでしょう。

寮は基本的に近くのマンションをシェアする形ですが、部屋が割り当てられるのは売上が良くなってから、それまでは雑魚寝のような状況は覚悟しなくてはいけません。

給料は客がついてから支払われ、それまではお小遣い程度のお金しかもらえないのも覚悟しなくてはいけません。

長く続けられる仕事では有りませんので、期限を区切ってどれだけ稼ぎたいかを考え、その目標額が普通にアルバイトをしても稼げる程度であれば止めておいたほうが無難と言えます。

短期間で一気に稼ぐ自信があるのであればお勧めできます。

・給与は数千円〜無限大
・基本的に誰でも採用される
・身体を壊す可能性が高いので長くは続けられない

 

チャットレディは女性限定のお仕事ですが、基本的に本人確認とカメラチェックさえできれば面接などは特になく、18歳以上であれば容姿なども関係なく合格します。

また最近では、アダルトなことをしないチャットレディ、スマホさえあれば出来るチャットレディもありますし、数は少ないですが住み込みで出来るチャットレディ。
ちなみにチャットレディの平均月収は、
・週一勤務で79000円
・週三勤務で238000円
・週五勤務で589000円
となっています。

 

綜合キャリアオプションでは、4000件以上の住み込みの仕事があります。

面接なしの住み込み、ぜひ始めてみてください。

⇒綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら



↓最短で明日から住み込み可能↓
     工場製造業求人サイト【e仕事】

大手の住み込み会社ランキング!

第1位 綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
  • ただし、東京の住み込み求人はなし
  • 東京以外で住み込みを探すなら、まず間違いなくここ!
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

第2位 日研トータルソーシング

  • 東京の住み込み求人数、最多
  • 正社員採用の住み込み求人数、最多
  • LINEで派遣登録をすると、面接のときの履歴書が不要
  • 勤務先によっては日払い可能
  • 寮の家賃もワンルーム0円からあり、家具・家電は完備、敷金・礼金も無料
  • ただし住み込みの求人数自体は、綜合キャリアオプションの半分以下
  • 東京で住み込みがしたい人、正社員で住み込みがしたい人はここ!
↓公式サイトはこちら↓
日研トータルソーシングの公式サイトはこちら

第3位 日総工産

  • 綜合キャリアオプションと比べると、求人数は7分の1ほどと少ない
  • 日研トータルソーシングと比べると、東京の住み込み求人数は6分の1、正社員の住み込み求人数も5分の1と少ない
  • ワンルーム寮も3万5千円~と、これまで紹介した2つと違い有料
  • ただし、大手メーカーの住み込み派遣が多い
  • 大手メーカーで働きたいならここ!
↓公式サイトはこちら↓
日総工産の公式サイトはこちら