未成年が親の同意なしで一人暮らしをする方法【中卒・高卒】

※この記事は東京以外についての記事です。未成年で東京で一人暮らしがしたい方は以下の記事をお読みください。

中卒・高卒で上京した人にアンケート!貯金0で上京する方法も


 

私は過去に高校を中退して、家出同然で実家を飛び出し、そのまま未成年で一人暮らしを始めたことがあります。

ただし”普通の方法で”15歳、16歳、17歳、18歳、19歳の未成年が家を借りるには、めちゃくちゃ厳しいルールがあります。

 

細かい説明はこれからしていきますが、結論から先に答えると

  • 未成年が普通にアパートを借りる場合は、中学生・高校生はもちろん大学生でも親の同意が必要(仮に働いていても必要)(結婚していれば必要なし)
  • 「保証人不要物件」でも、親の同意は別に必要
  • 親の同意さえあれば、保証人不要物件なら未成年でも借りられる
  • 保証人がいない場合は、祖父母、兄弟姉妹、安定収入のある友人、保証代行会社(料金は家賃の半分~1カ月程度)もOK
  • 年収の審査を通らないといけない(審査自体は月収÷3以上あれば大丈夫です)
  • そもそも月に19万円(手取りで15万円)以上稼がないと生活できない(HOME’Sによると、風呂なし物件でも月に15万円の収入は必要らしい)
  • そもそも賃貸会社の審査は厳しく、未成年では仮に仕事をしていてもほぼ通らない

こうなります。

 

特に最後が一番のハードルで、実際にほとんどの方が断られます(当サイトでとったアンケートです)。

↓(※枠内をスクロールすると読めます)

進学したものの、周りに溶け込めず2年生の時に高校を中退しました。
両親は、大学はともかく高校は出ておけと強く反対しましたが、自分の意思を押し切りました。その為、両親、特に父親との関係が悪化し、顔を合わせるのが嫌で、1人暮らしを考えました。
高校入学後に始めた、コンビ二のバイト時間を増やして貰っていたので、親父と顔を合わせるたびに喧嘩するよりもよいと思ったのです。ところが、自分が考えるように簡単ではありませんでした。
どこの不動産屋さんにも、自分のような中退者には貸すことが出来ないと、はっきりと断られました。まず信頼が置けない事、定職も無く不安定なバイト生活であると言う事が、大きな理由でした。
自分にとっては良かれと思った判断ですが、世間では中退というのは、全く相手にされない事なんだと思い知らされました。今はバイトを続けながら、大学検定試験を目指して勉強しています。
いまさらながら、親の言う事の正しさを感じています。

 

地元不動産で探してもらっていたのですが、敷金礼金2ヶ月だったはずなのに、3ヶ月にしてほしいと言われました。
収入がまだ少なく離職率の多い仕事なので、理解してくれとはっきり言われました納得出来ずに他の所もあたったのですが、保証人を求められたり会話の中で中卒と分かって信頼性に関わると言う営業マンも事実いました幸い姉が一人暮らしをしていたので、遠方でしたがその不動産の紹介で姉と内覧に行き、無事借りることは出来ました
値踏みされても仕方のない経歴でしたが、世間知らずな自分でも部屋を借りるために必要な知識などがもっと周知される世の中ならよかったのかなと思うことがありました。

 

僕は高校入学して1年生の後期から、学校に対して興味を持つことが出来なくなり徐々に行かなくなりました。
最初は朝起きてから学校に行く準備をして家を出るのですが、向かう途中で学校に行くのをやめて家に戻ってきたり街中を一人でうろついていたりして、よく警察の方にもお世話になっていました。決して喧嘩をしていたわけじゃなく学校に行かずうろちていた為に補導されただけです。
そんなことをしているうちに自分に対する周りの見方や噂が広まっていって、結局高校3年の時に辞める事にしました。その後、親と一緒に引っ越すことになったのですが、高校の時の自分の行動が悪い噂になっていてアパートを借りれなかったり、借りられても後から自分の話を聞いた大家さんからトラブルを起こされても困るので出ていってほしいと言われたこともあります。
全く身に覚えの無い噂ばかりだったので否定しましたが、信じてもらう事が出来ず家を借りられず最終的には親の知り合いの所で一緒に暮らしていました。自分の住んでる地域は田舎なので、ちょっとした噂が大きくなるためそういう事になってしまったと思います。

 

私が育った田舎町には家から通える高校がなく、中学を卒業したら都市部の高校に通うために一人暮らしをしなくてはなりません。
高校進学を機にアパートを借りたのですが、経済的理由で中退、中退したらお金を稼ごうと思っていたのですが、借りていたアパートは学生でなくなったら貸せないと言われました。学生であるうちは何か問題が生じても、学校が窓口になって対処するのですが、学生でなくなると大家さんとしては困るのは理解出来るため、部屋を引き払うことにしました。
働くところは見付かったのですが住む所が見付からない、勤務先の人が保証人になっても良いと言ってくれたのですが、高校中退した私が勤められるのはたかが知れており、学校のバックアップに比べ個人の保証では信用がないことを思い知らされました。

 

高校中退後、働いていたので、親友と二人暮らししようと部屋を探して借りようと色々な所を探していました。
二人とも、働いていましたが、働いていたとはいえ、未成年だと、親の承諾というか、保証人がいないと借りれませんと断られ続けました。やはり高校に通っているのが普通の年齢でしたから、何で?となりましたし、若いから騒がないかを心配されました。
年上の友人が住んでいたマンションが、割と歳の近い10代の子が沢山住んでいたので、内見に行ってお話しを聞きましたが、やはり保証人が必要で、自分達だけでは借りれなかったです。確か…昔でうろ覚えで申し訳ありませんが、親友の親御さんに保証人になっていたいたと思います。
働いていたとはいえ、やはり未成年には簡単には貸してもらえませんでしたね。

 

自宅から独立して賃貸物件を探したけれど、未成年で高校中退だと見つからなかった。
初めに「家出してきた」と間違われるし、親の同意書が必要だと断わられました。借家を見つけた後で自分の仕事も探すつもりだったのです。が、現在の貯金額はいくらあるのかと聞かれました。
契約費用は払えると言っても聞いてもらえず。電卓を取り出してきて、店員は計算しだしていました。
「契約費用と一年間の家賃合計は…」と自分の目前で提示したのです。「少なくともこのくらいの貯金がないと、家は貸せませんよ」と言われました。
つぎに、両親の連絡先や職業まで聞かれ、今からご両親に電話するけどいいか?と。

まるで犯罪者か何かになった気持ちだったのが忘れられないですね。

 

自分は高校中退者です。
目標にしていた高校に入れず、仕方なく入った高校の雰囲気にどうしても馴染む事が出来ず、行ったり行かなかったりの結果、2年の半ばで辞めました。
両親は大反対でしたが、聞く耳を持ちませんでした。半年ぐらいぶらぶらした生活を送っていましたが、父親との口論が絶えず、間に入る母の悲しそうな顔を見て、家を出て自活しようと考えました。
僕自身、父と顔を合わせるのが嫌だったし。とにかく仕事を見つけることが先決だと思い、居酒屋でのバイトを始めました。時給が良かったからです。
半年ぐらい頑張って、貯金も少し出来たので、不動産業者に行きました。1部屋で良いので、安い物件はないかと尋ねたのですが、帰ってきたのは、無いの一言でした。
『君は、高校中退しているでしょ。おまけにフリーターだし。そういう人は信用が出来ないし、何かあっても困るから、ここでは紹介できないよ』とはっきり言われました。

保証人は、母がなってくれると言っても駄目でした。
結局、何件か回った不動産屋全部で断られ、今は実家で暮らしています。

バイトを続けながら、通信教育を受けています。高校卒業と同程度の資格が欲しいのと、専門学校で学びたいことが出来たからです。
と同時に、世間では肩書きが最重要視されると言う事を、身を持って学んだからです。

今になって、両親の意見に耳を貸さなかった自分は馬鹿だなと思っています。

 

16歳の時に高校を辞めて、高校を辞める前からしていたバイトを続けていました。
18時からの出勤だったので、お昼のバイトも始めてかけもちをしていましたが、夜のバイトは色々と事情があって辞め、別のバイトをしはじめました。2年間かけもちでバイトをしたおかげでお金が貯まったので、念願の一人暮らしをしようと思い、契約をしに行きました。保証人のいらない賃貸があるということで、担当の方と相談をしたり、自分の環境や学歴や職歴など話をしていました。学歴や職歴を話したあとから、担当の方の顔が険しくなり、最終的に家を借りることができませんでした。
担当の方から、高校を辞めていて2年の間にバイト先が2度変わっているから保証人のいらない賃貸は借りれませんと断られました。保証人がいても年齢と今までの状況から見れば、家賃を払わずに蒸発してもおかしくないと断られ、家を借りることができませんでした。

バイト先が2度変わっていた事、高校を辞めていたことが原因で信頼がなかったんじゃないかと思っています。

 

当時私が20歳頃の話です。
不動産屋にアパートの物件を探しにいった時に自分の希望の家賃や間取りなどを話すと親切に紹介してくれて物件も何件か見に連れて行ってくれました。見に行った後に、簡単なアンケートを記入しました。
内容は年齢、年収、性別、家族構成、最終学歴、今日見た物件の感想などでした。後日、担当してくれた人にこの前のアパートに決めたいと連絡すると、ここの大家さん高卒の人じゃないと貸さないから、契約者を親御さんに出来ませんか?と言われました。
返答に困っていると、大家さんにこういう方が住みたいと言っていると連絡して聞いてくれるという事になりました。ですが、1週間待っても全然連絡が来なくて、それから1度も連絡は来ませんでした。

私から担当者に連絡しても良かったのですが、もし大家さんがOKを出したのであれば連絡が来るはずなので、その物件は諦めました。
その不動産屋の対応も嫌な気持ちになってその不動産屋を利用する事もそれからは無いです。

 

高校中退して18歳のときに岩手から東京に上京しようと思っていて、目星をつけていた場所のよくあるメジャーな不動産に行ったのですが、私の状況や金銭面などを必要以上に事細かく聞かれました。
30代後半くらいの男性だったのですが、私の話を一通り聞いた後に急に敬語もやめ説教のような事も言ってきました。覚えているセリフですと「高校中退するような、しかも田舎者に貸したいと思う?普通?そんな頭ないから高校も卒業できなかったのか」と言われ、黙って色々聞いていたら別のスタッフさんが慌てて来てくださり、謝罪をしてくれました。その時男性はお茶を飲んでいて謝る気も無し、むしろ何で謝っているのか不思議そうな顔をしていたのは今でも鮮明に覚えています。

 

 

よく「未成年のアルバイトで一人暮らしができるか」と聞かれますが、私の聞く限りでは100%無理です。

1日8時間を週に6日働けば確かに収入面はギリギリ届くと思いますが、賃貸の審査はまず通りません。

当サイトにも「風呂なしアパートでも断られた」という体験談もかなり寄せられています。

 

…ただし、実は未成年の中卒・高卒の人でも、一人暮らしができる抜け道があります。


スポンサードリンク

     

ただし、未成年が簡単に一人暮らしができる”抜け道”もある

もっと簡単に未成年が一人暮らしをする方法が、住み込みで働く方法です。

というのも住み込みの場合、私たちは賃貸会社の審査を受けなくていいんですよね。

 

賃貸契約はあくまでお仕事先の会社が結んで、その会社に私たちが住まわせてもらうわけですから。

賃貸会社のような未成年に対する厳しいルールが適用されないので、審査なく簡単に住まわせてもらえるんです。

 

それに住み込みの仕事は、いろいろと”ワケあり”の人が集まる場所。

以下の記事でも紹介したように、未成年でも、親の同意がなくても、保証人がいなくても働かせてくれるところが多いです。

家出をする方法【貯金なしで明日から好きな都道府県で暮す方法】

 

そしてなんといっても最強なのが、住み込み派遣です。

というのも、住み込み派遣は中学さえ卒業していれば15歳でも働けるうえに、アルバイトと違って立派な職歴になります(アルバイトだとフリーター扱いですよね)。

 

それに中卒や高校中退で派遣を始めて、その後正社員になる方はいくらでもいます私の方でもアンケート取ったことがあります)。

貯金がなくても、明日から好きな都道府県で一人暮らしの住み込みが出来るサービスもある

綜合キャリアオプションという派遣会社があるのですが、ここは

  • 面接なし、電話のみで即日採用、明日から即入寮で働き始められる
  • 寮費は無料、しかも家具・家電つき(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、エアコン、カーテン、テーブル、寝具など)、風呂トイレ別(これは寮では珍しいです)、インターネットありのワンルーム
  • 社員寮への引っ越し代は会社が代わりに払ってくれるので、いま貯金がなくても明日から一人暮らしができるし、県外でも日本中好きなところに働きに行ける
  • 正社員登用制度ありの求人も多いので、将来的には正社員を目指したい人・長期で働きたい人にも向いている
  • 学歴不問なので、中卒でも高校中退でも高卒でも応募可能
  • 職歴不問なのでフリーターはもちろんニートの方でも応募可能
  • 大手だけあって労働保険(労災保険、雇用保険)、社会保険(健康保険、厚生年金)が完備で安心
  • 寮費無料なのに、時給1500円以上の求人だけで1200件以上

という特徴があります。

 

要するに今お金がなくても、明日から以下のようなワンルームで一人暮らしが出来るわけです。

https://www.894651.com/content/companydormitory

https://hitorigurashi-lab.com/living/20703

 

ちなみに1500円の求人だと、月収は25万円、年収は300万円ほど

月の手取りは20万円くらいですが、家賃がかからない分、食費や雑費以外の15万円くらいは毎月自由に使える計算になります。

 

本気で貯金すれば1年で150万円くらい貯められますし、私の周りだと

  • 成人するまで貯金して、成人した後に滅茶苦茶良い家に引っ越した人
  • 数年働いてお金を貯めて、高級車をドーンと買った人

がいました。

https://www.webcg.net/articles/gallery/40253

 

今日連絡すれば今日決まるので、ぜひ申し込んでみてください。

⇒綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

 

実際に未成年で、住み込み派遣を始めた人の体験談

せっかくなので当サイトを通じて、中卒や高校中退で住み込みを始めた人にアンケートを取ってみました。

↓(※枠内をスクロールしてもらえると読めます)

当時の年齢

18歳

あなたが一人暮らしをしたいと思った理由

家族関係はおおむね良好でしたが、どこか相容れない部分、噛み合わなさを感じていました。
そのため居心地悪く感じることも多くあり、よく外に遊びに出かけていました。

実家に帰るのが嫌で、どうにか別の場所で暮らす方法はないかと思案しているうちに18歳を迎え、住み込みのバイトができる年齢になりました。
居酒屋など飲食店で働くことが多く、旅館勤めも経験がしたいタイア思いもあり、一石二鳥という具合ですぐに応募しました。

当時の貯金や資格

貯金は10万円程で資格は原付免許しか持っていませんでした。

寮や住み込みで一人暮らしをしていた時(しているとき)の、毎月の生活費の仕訳

ガス代や光熱費は無料でした。加えて休日も含め1日3食の食事が付いていました。
なので生活費に関しては全くかからなかったです。
たまに食事を支給されたもの以外で食べていたので、それでも月に1万円もかかりませんでした。

住み込みをして良かったこと

やはり親元を離れて全て自分のペースで行動ができるというのは本当に良かったです。
また、旅館の大浴場を利用することができ、毎日温泉に浸かって疲れを癒すことができました。

肌もつるつるになり、荒れやすい肌が一度もかゆくなったりすることもなく感動したのを覚えています。
お金は3ヶ月弱の勤務で20万円程貯まりました。いただいたお金をほとんど全て自分のお小遣いとして使うことができるのはとても贅沢で、便利だと思いました。

食事も支給されていたので、生活する上で不便に感じたことは全くとしてありませんでした。
温泉地でグルメも豊富だったので、その街を深く知ることもできますし、なおかつお金も稼ぐことができたのでとても良い経験になったと思います。

(その後、派遣からステップアップされた方は)今どんな状態で、そうなるために何をしたか

今は専門学生をしています。
サービス業への関心が強く、さまざまな種類のサービスに触れたいとの思いからホテルやブライダルの会場で働きました。
住み込みの仕事が終わってから派遣で法事の会場での仕事があり、そこから関心が生まれ進学を決めました。
今は葬儀屋になるため日々勉強しています。

 

当時の年齢

17

あなたが一人暮らしをしたいと思った理由

当時は母親と母親が再婚した血の繋がってない父親と3人で暮らしていて、その父親とは私が9歳の時に一緒に住むようになったんですけど、中学・高校と思春期になるにつれてあまりその父親に馴染めなくなってしましました。
反抗期真っ只中ですごく荒れてたのでよく親と衝突していたし小さい頃から「しつけだ!」って言って虐待っぽいことをされてた記憶もあったので早くこの環境から逃げ出したい、早く一人暮らしをしたいという思いがありました。

当時の貯金や資格

30万円・資格無し

寮や住み込みで一人暮らしをしていた時(しているとき)の、毎月の生活費の仕訳

その当時手取りでもらっていた金額が15万円ほどで、家賃は寮だったので3万円と食事が帰りが遅く外食が少し多かったので2万円〜3万円くらい。
少し記憶があいまいですが、光熱費が5000円くらい水道が5000円くらいで電気代が3000〜4000円くらいであとは洋服やメイク代だったり、貯金はなるべく最低でも1万円は通帳に入れるようにしてました。

住み込みをして良かったこと

美容師のアシスタントだったのですごく仕事も忙しく休む暇もなく、早朝から深夜までものすごい量の仕事で大変でしたがむしろそのほうががむしゃらに働けて遊ぶ暇もあまりなかったし、楽しむことといえば洋服を買ったりだとか化粧品を買うこととかであまりお金を使うことがなかったので当時のまわりの10代よりは、貯金もあったしかなり金銭的には余裕がありました。

あとは早く自立が出来てなんでも一人でできるようになったことが一番良かったと思っています。
なんでも一人で考えて行動するようになったし、親と暮らしていたときは何も考えずにボーッと暮らしていたけど改めて働くようになって一人暮らしを始めて親の大事さとかありがたみを感じるようになりました。

(その後、派遣からステップアップされた方は)今どんな状態で、そうなるために何をしたか

美容師のアシスタントの仕事をした後お金も溜まったのでちゃんと高校の卒業資格を取ろうと自分の貯金で定時制に入り直しました。

 

当時の年齢

住み込みを始めた年齢16歳

あなたが一人暮らしをしたいと思った理由

高校の学費を稼ぐために両親の離婚等もあったのでお金が必要でした。一人暮らしにあこがれていた自分もいたので特に戸惑いはありませんでした。自分の好きなものを買いたいという欲求をかなえたい為に住み込みを行いました。

当時の貯金や資格

資格はありません。
貯金等も住み始めた当時はありませんが住み込みで働いてからは120万程貯まりました。

寮や住み込みで一人暮らしをしていた時(しているとき)の、毎月の生活費の仕訳

食費3万5千円
消耗品費等2万(仕事道具含む)
親への10万
寮費(光熱費込み)4万
残りは貯金約10万

住み込みをして良かったこと

周りの寮生から食べ物をもらったりがあるので食費に関しては全くと言っていい程苦労しない。
資格の取得の勉強ややりたいことをする時間が多くあるので高校に入学する前に一度経験しておくと今後の自分の視野が広がりいい環境下とは思います。

お金もかなり貯まるし、住み込みで働く会社にもよりますが150万ぐらいは少なくとも貯まると思います。
寮にもよりますが洗濯機がなかったりとか冷蔵庫がないなどがあるところもあるそうなので注意が必要かとは思いますが私はコインランドリー等が近くにあったので特に不便だとは思いませんでした。

家から家電製品等を持って行ったほうがお金がかからず先程のようなところに万が一入った場合でもいいと思います。

 

当時の年齢

19歳

あなたが一人暮らしをしたいと思った理由

まだ社会経験も人生経験も浅く、とにかく20歳で成人する前にいろんな経験を積みたい+花嫁修行もついでにできればいいなと思いました。
そんな時に新しい部署が出来る兼ね合いで市外への転勤であれば寮付きの職場で働けることができたため志願しました。

当時の貯金や資格

当時は貯金50万円程、資格は特にありませんでした。

寮や住み込みで一人暮らしをしていた時(しているとき)の、毎月の生活費の仕訳

生活費は、水道と家賃は給与込みだったため電気代とガス代、食費のみでした。一人暮らしの時は寮の中にいることがほとんどだったためほぼほぼお給料は使うことなかったです。

住み込みをして良かったこと

寮ですでに家賃と水道は込みだった兼ね合いもあり、給与の半分は最低でも貯蓄に回すことができました!
市外ではありましたが実家に帰れないとホームシックとかになるんじゃないかなとかいろいろ心配事もあったんですが意外に自分でなんでもしなきゃいけない環境でたくましくなれた気がします。

また当時の職場から寮が近い事もあり出勤の移動時間とかのストレスもなく仕事をこなすことができたので本当にオススメです。
ある程度年齢を重ねると背負うものも多くなって住み込みや寮での仕事はやりづらくなってしまうと思いますので、まだ10代の子や中卒であまり仕事が選べない方々も人生経験としてやっておけば今後の人生のためには絶対なりますよ!

 

当時の年齢

18歳

あなたが一人暮らしをしたいと思った理由

当時フリーターだった私は、親に迷惑をかけれないと思い、仕事を探していました。
すると10代・20代にお勧めというバイトがあり、読んでみると家賃食費全てタダ!!と書いており、すぐさま応募しました。

当時の貯金や資格

貯金 30万
資格 特になし

寮や住み込みで一人暮らしをしていた時(しているとき)の、毎月の生活費の仕訳

手取り23万円

家賃 住み込みの為なし
食費 賄ありの為なし
その他 5万円(自分の欲しいものを買う)

住み込みをして良かったこと

3か月のバイトでしたが住み込みなので家賃や食費が全くかからなく、毎月15万円ほど貯金ができ、最終的には50万貯金がまし増えました。
私がやっていたアルバイトはいわゆる”リゾバ”と言われるバイトで、私と同じ中卒、フリーターのような同じ境遇の人が沢山いて、みんな一緒に始めるので和気あいあいとお仕事ができました。

そこで出会った人とは遠くに住んでいますが、月に一回は必ず会いに行くほどの一生の友達ができました。
仕事内容は正直だれでもできる仕事ですが、実際にバイトをしてみて一番大事なのはコミュニケーション力だと実感しました。

なぜなら、1日何百人を相手に仕事がしますが、それよりも働いている仲間とのコミュニケーションが取れないとすべてがうまくいかないからです。
私はこのバイトを通して、前向きになれました。若うちにしかできないバイトだと思います。沢山の方に是非してほしいバイトです。

 

その他の体験談はこちら

 

 

随分と前置きが長くなってしまいました。

それでは、未成年、中卒、高校中退の一人暮らしについて細かく解説していきますね。

中卒や高卒などの未成年が一人暮らしをする場合、親の同意は必要?

結論から言うと、未成年が一人暮らしをするためにアパートを借りる際、親の同意書は必ず必要です(民法821条)。

ただし未成年でも既婚の場合は成人とみなされるため(民法第753条)、親の同意や承諾がなくても賃貸契約を結ぶことは出来ます。

またすでに紹介した通り、住み込みをする場合も親の同意は必ず求められるわけではありません。

大学生でも、未成年の不動産契約は親の同意が必要

仮に大学生であっても、二十歳未満であれば「未成年者」となるため、親の同意や承諾が必要です。

中卒や高卒で社会経験や安定した収入があっても、親の同意がないと家の契約はできない

中卒で就職した場合は20歳までに約4年、高卒は約2年間の社会人経験があることになります。

経済的にも少しずつ安定してくる時期ですよね。

 

とはいっても、年齢でいえばまだ未成年です!

収入面はさておき、残念ながら住居に関する決定権を持つのは親権者です。

 

未成年が家を借りるとなると、やはり親の許可は絶対となります。

(同様の理由で、アルバイト経験があったとしても一人暮らしには親の許可は必要です)

「保証人不要物件」でも、未成年は親の同意が必要

保証人不要物件の場合、確かに未成年でも保証人は用意しなくて大丈夫です。

ただし親の同意だけは仮に保証人不要物件でも必要で、「親権者同意書なし」では借りられません。

両親がいない場合、親の許可はどうすればいいの?

もし両親が他界しているなど、何らかの理由で親が証明できないときは、親の代わりとなる「未成年後見人」の承諾があれば手続きを進められます。

多くの場合は、祖父母やおじ・おば等の親族ですね。

未成年でも親の同意なく家を借りられる2つのケース

仮に未成年でも、親の同意がなくても家を借りられる2つのケースがあります。

勤め先に部屋を契約してもらう

これは住み込みと同じ方法ですね。

社会人の立場をいかして、勤め先に頼みこんで家を法人契約してもらう方法があります。

未成年の自分の代わりに会社に部屋を契約してもらい、「社宅」という名目で賃料を支払います。

結婚する

未成年者でも結婚すれば法律上は「成人」となるため、自力で部屋を借りられます。

婚約中であれば入籍するまで契約を待つ、パートナーが成人であれば契約者になってもらうなどの方法があります。

「保証人不要」物件なら、親に同意書さえ書いてもらえれば未成年でも契約できる?

結論から言うと、親の同意書さえあれば保証人不要物件は未成年でも契約できます。

ただし多くの場合は手紙で親の承諾を確認しますが、まれに賃貸会社に「親についてきてもらって」と言われるケースもあるので注意してください。

未成年が家を借りる場合、親以外で保証人になれる人もいる?

両親が他界している、また他の事情により親を保証人として立てられない場合、親族(2親等以内)を保証人とするのが一般的です(兄弟姉妹、祖父母のこと)。

ちなみに

  • 成人済みの友人(社会人)⇒保証人として通る場合もある
  • 成人済みの大学生⇒保証能力がないので保証人は不可

こうなっています。

 

一応、賃貸契約の保証人になれるのは

  1. 満65歳未満
  2. 契約者と住まいが近い(同県・近県)
  3. 実印の捺印を許可している
  4. 必要書類が揃えられる
  5. 金融ブラックではない

こうなっているので、もし友人にお願いする際には、自分より収入が多い方に頼んでくださいね。

親は同意はしてくれるけど、保証人にはなってくれない(なれない)。そんな時は保証代行会社も

例えば

  • 親が賃貸の承諾はするけど、保証人まではなってくれない
  • 生活保護を受けていて、保証人になれない場合
  • 親戚や友人含め、誰も保証人になってくれない

そういう場合には、保証代行会社という保証人の代わりを担ってくれるサービスを利用するといいですよ。

サービスの利用料金(保証料)は、初期費用として家賃の半月分~一ヶ月分、年間保証料として1年で1~2万円が相場となります。

親が生活保護を受けていたら、部屋を借りることってできないんですか?

基本的に保証人は「借主より年収が高い人」が好まれますし、支払い能力が求められます。

なので基本的には、生活保護の両親を保証人に家を借りることはできません。

ただし親には同意だけしてもらって、保証人は他の普通に働いている親戚などになってもらえば、親が生活保護でも普通に不動産契約はできますよ。

 

ちなみにレオパレスは無職や生活保護受給者にも家を貸しているので、レオパレスであれば親が生活保護受給者だったとしても、あなた自身がしっかりお金を稼いでくれるのであれば喜んで家を貸してくれるはずです。

ただしレオパレスは未成年の賃貸契約は親の同意が必須なので、注意してくださいね(もちろん生活保護を受けている親でOKです)。

>>レオパレスの公式サイトはこちら<<


 

以上です!

簡単にまとめると未成年は

  • 親の同意さえあれば、保証人は最悪保証会社も使えるので、一人暮らしはできる
  • 親の同意がないと、結婚するか住み込みをする以外に、一人暮らしはできない

こうなります。

 

住み込み派遣についてはこちらを、

中卒・高校中退の方は以下の記事も読んでみてください。

中卒は就職で採用されず不利…それでも正社員になるには【実体験】

中卒や中退でも月収30万稼ぐ、一流企業に入る、起業する方法

中卒・高卒で上京した人にアンケート!貯金0で上京する方法も

中卒の男女がスーツ着て働ける仕事&正社員になれる3つの方法



     

大手の住み込み会社ランキング!

第1位 綜合キャリアオプション

  • 住み込み派遣の求人数No.1の最大手
  • 工場系のお仕事はもちろん、住み込みには珍しい事務やその他の仕事も多い
  • 寮費無料(光熱費込み)、家具・家電完備、風呂トイレべ別のワンルーム
  • 面接はなしで電話で即日採用、最短で明日から住み込み開始可能
  • 寮への引っ越し代は会社負担なので、いま貯金がなくても明日から一人暮らし可能
  • 学歴・職歴・年齢不問の求人、正社員登用ありの求人多数
  • 求人の4つに1つは時給1500円以上(年収300万円以上)
  • ただし、東京の住み込み求人はなし
  • 東京以外で住み込みを探すなら、まず間違いなくここ!
↓公式サイトはこちら↓
綜合キャリアオプションの公式サイトはこちら

第2位 日研トータルソーシング

  • 東京の住み込み求人数、最多
  • 正社員採用の住み込み求人数、最多
  • LINEで派遣登録をすると、面接のときの履歴書が不要
  • 勤務先によっては日払い可能
  • 寮の家賃もワンルーム0円からあり、家具・家電は完備、敷金・礼金も無料
  • ただし住み込みの求人数自体は、綜合キャリアオプションの半分以下
  • 東京で住み込みがしたい人、正社員で住み込みがしたい人はここ!
↓公式サイトはこちら↓
日研トータルソーシングの公式サイトはこちら

第3位 日総工産

  • 綜合キャリアオプションと比べると、求人数は7分の1ほどと少ない
  • 日研トータルソーシングと比べると、東京の住み込み求人数は6分の1、正社員の住み込み求人数も5分の1と少ない
  • ワンルーム寮も3万5千円~と、これまで紹介した2つと違い有料
  • ただし、大手メーカーの住み込み派遣が多い
  • 大手メーカーで働きたいならここ!
↓公式サイトはこちら↓
日総工産の公式サイトはこちら